2.5インチの最近のブログ記事

+ Crucial RealSSD C300 シリーズ 64GB (SATA-3規格準拠 6Gbps対応 RoHS指令対応 34nmプロセスNANDフラッシュ搭載 2.5インチSSD) CTFDDAC064MAG-1G1 +
Crucial RealSSD
Crucial Technology
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



SATA6.0Gの効果は?
おすすめ度 ★★★★★

SATA3.0Gの環境がないので残念ながら比較はできませんでした。
HDDと比べると起動後、各種常駐アプリが起動しおわってOSが安定するのが
驚くほど速いと感じました。
SATA6.0G/s対応のマザーボードを使用の方にはお勧めです。
ただ2010/09/05現在、6.0G環境でない方はIntelの新製品を待つのも手かなと思います。



保障3年は良いですね、エンコード速度が2倍になりました
おすすめ度 ★★★★★

保障3年は良いですね、HDDと比べれば、SSDの寿命なんて有って無いようなものですがやはり少しは気になりますしね。

SSDにしたらエンコード速度が2倍になりました。読み込み速度が200MB/s近く出ているためと思われます。
詳細はみなさんが記載してくれてると思うので、今回は★の評価だけしていきます。



Crucial RealSSD


+ Crucial RealSSD C300 シリーズ 256GB(SATA-3規格準拠 6Gbps対応 RoHS指令対応 34nmプロセスNANDフラッシュ搭載 2.5インチSSD) CTFDDAC256MAG-1G1 +
Crucial RealSSD
Crucial Technology
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



S-ATA6Gb/s対応のハイスピードSSDです。
おすすめ度 ★★★★★

老舗メモリーメーカーのCrucial製SSDですが、従来から使っていた
10KrpmのHDDが突然故障してしまったのでデスクトップ機に導入してみました。
インターフェースは従来の3Gb/sとコンパチブルなので、そのまま移行する事が可能です。
交換して最初に思った事ですが、やはりWindowsのインストール、起動、すべてにおいて
動作が極めて速くなった事があげられます。
また動作音は当然ですが無音です。
これは音楽業界の仕事などで使用する際にも大変良い事だと思います。

現在はWindows7 64bitで使用していますが、ドライブのエクスペリエンスは7.4となって
今までの5.9から1.5ポイント上がりました。
SSDが普及し始めて問題となっていたプチフリーズも皆無ですし、高速で大容量なSSDなら
良い選択肢となるでしょう。
カタログ公証値のRead355MB/s、Write215MB/sもベンチマークを行った結果から
偽りの無いものと思います。
2.5インチなのでノートPCにもお勧めです。
これを使えばノートだから、2.5インチドライブだから遅いなんて事はもはや過去の話に
なるでしょう。

ドライブに捻出出来る価格という事を考えると現在となっては相当高価な物になって
私自身も導入に勇気が要りましたが、導入して良かったと思える使用感です。
もう少し普及すればもっと価格が下がると思われますが、Intelのエクストリームクラスと
同等のスペックを得られる事を考えれば安価だと感じます。



概要
crucial technology国内正規代理店パッケージ品 「RealSSD C300」シリーズは、初のSATA3.0(6Gb/s)インターフェイスに対応する2.5インチサイズのSSD。 採用コントローラーはMarvell製。最大転送速度は読込355MB/sec、書込み215MB/sec SATA3対応2.5インチ内蔵SSD Real SSD C300 256GB CTFDDAC256MAG-1G1 2.5インチ内蔵SSD 仕様 SATA-3規格準拠、6Gbps対応、Trimコマンド対応、RoHS指令対応 ONFI 2.1規格準拠 34nm synchronous MLC NANDフラッシュ搭載 記憶容量:256GB 本体寸法:69.85mm(W)×9.50mm(H)×100.45mm(D) 重量:75g 消費電力:4.3W 【書込みスペック】 シーケンシャルライト:215 MB/s 【読出しスペック】 シーケンシャルリード:355 MB/s(SATA-3 6Gbps 接続時)  国内正規代理店商品 1年保証 ご注意 リード、ライト最大転送速度は、搭載するシステムや動作環境により変化します。 SSDの特性を十分ご理解いただいたうえでご利用ください 仕様は変更になる場合がございます。

Crucial RealSSD


+ I-O DATA 東芝製SSD採用 Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD 64GB SSDN-ST64H +
東芝 SSD
アイ・オー・データ
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



地味だけど安心して使えるSSDです
おすすめ度 ★★★★★

私自身初めてのSSDです。kakaku.comの満足度ランキングでトップのこの製品を購入しました。
現在Atom搭載のmini-ITXマザーボード(ASRock A330GC)に繋ぎ、windows XP SP3で使用中です。
インストールもすんなり終わり、今のところプチフリらしい症状もなく安定して動いています。
CrystalDiskMark 2.2でベンチしたところ、
 Sequential Read/Wite : 217.4 MB/s, 168.1 MB/s
 Random Read/Write 512KB : 201.2 MB/s, 75.13 MB/s
 Random Read/Write 4KB : 15.80 MB/s, 6.064 MB/s
という結果でした。
爆速という訳ではありませんが、Atomのmini-ITXならこんなモノではないでしょうか。
地味ですが東芝製の安心感のある製品です。何方にもお薦めできると思います。



縁の下の力持ち的存在です
おすすめ度 ★★★★★

SSDがどんなものか気になって購入しました。初SSDです。
intelではなく東芝のものを買ったのは、単に周りに東芝製のSSDを使っている人がいなかったからです。

さて、期待の体感性能ですが、いい感じです。でも、その恩恵は地味です。
システム用として使っていますが、OS(Vista)立ち上げてログオンする際に、CPU使用率が100パーセントに達するのには感動しました。ちなみにCPUはCore2Quad Q9650 OCで3.8GHz駆動です。ログオフ~シャットダウンはマッハドライブ使用時で約6秒で終了します。
無料DLのマッハドライブもなかなか優秀です。書き込み回数が激減します。また、ベンチマークも面白い結果
が出ます(笑) まだ使っていない方は是非試してみてください。

なんだかんだで満足してます。



不具合なく動いています-Windows7で
おすすめ度 ★★★★★

これまでのパーツの中で、最も体感速度の上がったものがこのSSDです。
これはこのSSDN-ST64Hに限ったことではないですが、効果テキメンです。
なお、ネット等で調べると出てくるSSDのプチフリも、この機種では
発生していません。
もっと速いものもあるようですが、費用対効果と信頼性から、とても
良い買い物をしたと思っています。SSD未導入の初心者の方にはお勧めです。



動作すれば速い
おすすめ度 ★★★★☆

windowsXP SP3のHDDがセキュリティソフトをインストール後とても遅くなり、思い切ってSSDに挑戦してみました。置換後は電源ONからファンファーレまで57秒だったのが36秒になり、IEもWindowsをインストールしたときのようにサクサク動きます。HDDの値段から見るとちょっと高いように思いますがよかったと思います。ただ、当方のシステムでは、添付の載せ替えソフトではうまくいきませんでした。それにレジストリをいじるのがちょっと勇気が要ります。



MACBOOKproにもOK
おすすめ度 ★★★★☆

初代MACBOOKproのHDと交換いたしましたが問題なく使えます
書き込み速度sequential(4k blocks)35.2MB/secから128.0MB/secに上がりました。
絶好調です。



概要
◆高速なSSDでノートパソコンを快適に! ・Windowsの起動が速い! 瞬時にデータへアクセス。Windowsやプログラムの起動時間が短縮されます。◆リード・ライトが圧倒的に速い! SSDの特長として、ハードディスクに比べてリード・ライトが高速です。本製品は、ランダムライト/リードともに高速であるため、処理待ちで無反応に陥るようなことも少なく、Windows搭載パソコンを快適に使用することができます。◆省電力でバッテリーも長持ち! ハードディスクと異なり、モーターを使ってディスクを回転させる必要がないため、非常に省電力。ハードディスクの消費電力と比べ、約70%省電力化を実現しており、ノートパソコンのバッテリー駆動時間を延ばすことができます。◆とても静か! 駆動部分が無く、無音で動作するので、ハードディスクの動作音が気になっていた方におすすめです。◆衝撃に強くて軽い! ! /

東芝 SSD
+ Intel Boxed X25-V Value SATA SSD 40GB SSDSA2MP040G2R5 +
Intel SSD SATA
インテル
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



廉価版としては申し分ありませんが...
おすすめ度 ★★★★☆

価格が手頃なので個人的には是非とも導入してSSDを体感していただきたいのですが、
やはり気になるのが性能よりも40Gと言う微妙な容量になるかと思います。

正直、Windows7の64bitを入れてOfficeを入れても問題ない位の容量です。
他にいくつかアプリケーションを入れても10G以上残す事は出来ます。
ただしそれには条件があってハイバネーションを切ることです。
特にRAMを4Gとか積んでいるとハイバネーションの予約の領域が半端無いです。
よって利用はデスクトップパソコンを推奨しておきます。

性能はSSDを体感するには十分です。
他の製品と比べてもスペックほどの違いは感じられないスピードを味わえます。
速いHDDになれている人だとデスクトップにちょっと大きいデータを仮置きしようとした際に
シーケンシャルWriteの遅さが気になるかもしれませんが、基本的にはシステムとしの使用でしょうから
Readスピードが申し分ないのでOSの立ち上がり、アプリケーションの立ち上がりにおいて
桁違いの体感が味わえることでしょう。IntelのRandom重視設計の賜です。
特にログオンしてからすぐにアプリが使用出来るようになるが感動的です。

そんなことよりもPCを複数持っている人は、試しにと廉価版を買ってしまうと
他のHDDに我慢出来なくなり、他にもSSDを導入する事になり得ます。と言うか自分がそうだったので
財布の中身に気をつけてくださいw



交換して良かった
おすすめ度 ★★★★★

デスクトップのXP環境に重さを感じ、OS再インストも兼ねて交換。
OSの再インストも速かったが、実際使用しても非常に良好。

今のマシンは動画のエンコードがメインなのですが、
明らかに処理が速くなっています。

SSDで処理してHDDへ格納。
それでも以前より作業が早くなりました。

SSDの購入には寿命などの不安もありましたが、
この価格だから 購入に踏み切れた要因なんでしょうね。

現状ではSSDより先にCPU+マザーの交換が先になりそうです。。。



まあまあ
おすすめ度 ★★★★☆

初期のSSDは、プチふりに困ったものですが、これは比較的安定してます。
システムをこれに入れて、データーは、別のHDにといった使い方をしています。
十分な大きさですし、書き込みが多くない使い方をすれば、最速を維持できます。



速度を重視しない使い方に
おすすめ度 ★★★★★

ThinkPad X100e で標準の 160GB HDD と換装して使用しています。SSD に換装することで使用中に閉じてすぐにカバンに放り込む事ができるのは大変便利です。HDD ではスリープはともかく、休止状態に設定している場合は HDD への書き込みが終わるまでは原則振動を与えたりは出来ませんから気を使う必要がありましたが、それがありません。
 
また read/write 性能も PC 自体の性能が X100e はそれほどではないので、X25-V 程度のスペックでも十分に高速化の恩恵を受けられます。少なくとも HDD のがマシ、ということはありません。
 
自分の場合は他のノート PC でも SSD 化をやっており環境をほぼ統一しているため 40GB でも全く容量的に困りませんが、今時の一般的なネットブックですら 120~160GB 程度の HDD を標準搭載していることを考えると、ThinkPad のように余計なプリインストールアプリがほとんど入っていないマシンでないと、標準環境をそのまま X25-V に置き換えることは難しいかもしれません。
 
とはいえ、その分一万円強で Intel 製の SSD を入手できるわけですからそのあたりはトレードオフするしかないでしょうね。



概要
SSD 40GB SATA 2.5inch MLC RetailBOX

Intel SSD SATA
+ Intel Boxed SSD 160GB SATA 2.5 SSDSA2MH160G2R5 +
Intel SSD 160GB
インテル
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



快適です
おすすめ度 ★★★★★

レノボX201sにて使用。
一度SSDを使ったら、もうHDDには戻れません。
プチフリも無いし、非常に快適です。
デスクトップなら80GBでも良いですが(データドライブはHDDにできるので)、1ドライブしか搭載できないノートなら、このくらいの容量がないと不便ですね。




MacBook Proで使用しています
おすすめ度 ★★★★★

MacBook Pro (MA601J/A - 2.16GHz Intel Core Duo)に取り付けてOS XとBootcampでWindows XPを入れて使用しております。
結論から言うとWindows XPの起動も断然早くなり、以前はOSが起動後砂時計が消えるのに1分程掛かっておりましたが
交換後は10秒位になり、どちらかと言うとMacのような起動になりました。
プログラムの起動や複数のプログラムを起動した際の遅延も無く大変満足してます。

ちなみに このHDDはWindows用にFormatされているようでしたので
Macで一度Formatする必要があるようです。
私はSATA-USBのケーブル(メーカー:Groovy 型番:UD-5055SA)でFormat後にOS Xをインストールしました。

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA



マックブックプロの起動が速くなりました。
おすすめ度 ★★★★☆

マックブックプロ13でメモリー4Gで使用

32ビットから常時64ビット起動で

に変更しました。

スイッチ入れて約17秒

今まで使ったマック最速です。



良いですね
おすすめ度 ★★★★☆

私はこれまでいくつかSSDを試してきましたが、やっとメインで使えるものに出会えました。

容量が160GB、当然速い、WinXPでもプチフリが出ない、実は個人的にはこれだけで満足です。

今後同様の商品が増える気もするし、現状は高額な気もしますが、
その働きは十分してくれることでしょう。不満な点はありません。

ミラーリングや換装が出来る人であれば、SATAのHDD感覚で取扱いできることも良いです。



概要
SSD 160GB SATA 2.5inch MLC RetailBOX●●【商品の仕様及び詳細等について】●※画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がございます。●※商品の詳細につきましては、メーカーサイト等にてご確認ください。●※本製品の外観・仕様は予告なく変更する場合がございます。 ●

Intel SSD 160GB


+ Intel Boxed SSD 80GB SATA 2.5 SSDSA2MH080G2R5 +
Intel SSD SATA
インテル
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



びっくりするほど速くなる!!
おすすめ度 ★★★★★

デスクトップパソコンでSSDを乗せたのですが、パソコンの起動がびっくりするほど速くなりました。
電源ボタンを押してからWindows7が30秒で起動してます。
最新のCPUとかを使えば、きっともっと速いのでしょう。
Windowsの起動には、CPUの速度だけでなく、ハードディスクのアクセスの遅さが随分影響していたのだと思い知らされました。

難点は、起動があまりにも速すぎるため、ドライバの読み込み処理よりもウインドウズの方が先に起動してしまい、ネットワークドライバを認識する前にネットワークに接続しようと試みるため、ネットワークへの接続に失敗してしまう事があるのです。
で、暫くすると再度ネットワークへの接続を試みて、インターネットへ接続できるようになるのですが、原因が判明するまでに結構苦労しました。

対応方法としては、ローカルエリアネットワーク接続のショートカットをデスクトップに作成しておいて、ネットワーク接続に失敗したら、一旦接続を無効にして、再度有効にすると、すぐに接続を試みてくれるので、やむを得ず、そういった応急処置的な方法をしています。

あとは、もっと安くなってくれれば言う事ないのですが、とりあえずは大満足です。



速度改善
おすすめ度 ★★★★★

OSが立ち上がった後、どのアプリもすぐに操作可能になりました。消費電力が殆ど無いので、パソコンのバッテリー駆動時間が伸びました。体感速度もはやく、バッテリーも伸びるのでハードディスクには戻れない感じです。



最高の体験が出来ます
おすすめ度 ★★★★★

最近ではかなり性能の良い製品が出回っていますが、
2010/06現在においても、価格と性能のバランスで言えば最強クラスなのは間違いありません。
スペックだけを見てしまうと書き込みスピードの低さが気になってしまうかもしれませんが
システムドライブとして使う分にはRandomWriteの性能が体感速度を高めてくれています。
申し分ない性能です。

SSDは調べれば調べるほど色々施したくなる製品ですが、保証も付いていますので
気兼ねなく使い倒しても問題ないかと思いますよ。
ほぼ同時期(2009/10)に使い始めたX25-Mが2台ありますが、
どちらもToolで確認する限り健康状態100%を保っています。

どんなPCに使用しても十分な体感速度が味わえるかと思いますが、
IntelのSSDはRandomReadにおいてNCQが非常に効果的に働くようなので
出来ることならNCQを有効にした状態で使ってあげた方がよいかと思います。



SSD The Best Upgrade You Can Buy
おすすめ度 ★★★★★

I bought one of these for my MacPro 6 months ago. I can seriously say I will never use a mechanical drive again as a startup drive. I put my system and applications on this drive and all the bigger stuff on another drive. I just can't say how much it has changed my computing experience. It is SO FAST. Hard drives have been the slowing point of any system for years. Now we are free. SSD is affordable.

I have just bought another for my Macbook. Again, system and apps on the SSD and bigger stuff on a 500Gb HD in the DVD bay. You just would not believe how fast a Macbook can be with on of these Intel drives.

Be careful though not all SSD drives are the same but the Intel 80Gb is great! The 40Gb is a bit slower but still fast if it is big enough for you Sys and apps.



割と良いです。
おすすめ度 ★★★★☆

CPU:Intel Corei5 750 2.67GHz、M/B:DP55WB、Windows7 64bit
という環境でHDD:WD1001FALS(SATA、1TBytes)
から、SSD化を行いました。

容量が80Gbytesとそれほど大きくなく、かつ、SSDへの書き込み回数を減らすために

・別Disk(HDD)その1にUSERディレクトリ
・別Disk(HDD)その2にSwap

を移動して使っています。

いまのところ快適です。

劇的ではありませんが、OS起動、アプリ起動などが速くなっています。



概要
SSD 80GB SATA 2.5inch MLC RetailBOX

Intel SSD SATA


+ BUFFALO 2.5インチMLC搭載PATA用 内蔵SSD 64GB SHD-NH64PU2 +
BUFFALO SSD MLC
バッファロー
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



貴重なIDE
おすすめ度 ★★★★☆

レッツノート、CF-R4に導入。41ピン折で認識OK。XPインストールは移行ソフトでは失敗。レッツノートWikiを参考にリカバリDVD作成し、インストール。非常に快適です。ただし、耐久性は今後の評価です。



PowerBook G4 に換装、快適です。
おすすめ度 ★★★★★

PowerBook G4(1.5GHz、メモリ2G)に64GBのものを換装、プチフリ等の問題もなく動作しています。OSはOS10.4.11です。

Mac用のデータ引っ越しソフトなどは付いていませんが、付属のUSB2.0ケーブルで本製品をPB G4に接続、Mac用に初期化した後フリーソフト(厳密にはドネーションソフト)のCarbon Copy Clornerでシステムデータを丸ごとコピー、その後内蔵HDDと交換して、問題なく起動、今のところ挙動不審なところもなく使えています。

今までは160GB 5400rpmのHDDを使っていましたが(使っていたのはアプリも含めて30GBくらい)、システム・アプリ起動は明らかに早くなり、Finder上の操作もキビキビと快適になりました。CPU負荷の高い重い処理は、当然かもしれませんがあまり変わりません。ですが全体的に軽くなった感じです。

理由はわかりませんが、FireFoxは起動時間以外あまり変化がなかったのですが、Safari(OSが10.4なのでバージョンは4.1です)の動作が起動も表示も体感的にかなり速くなりました。最新バージョンのものであればまた違うかもしれませんが、PB G4でのメインブラウザはSafariに変えてしまいました。かなり快適です。ネットをする程度であれば、最近の機種と比べてもさほど不満はありません。入れているシステムやアプリの関係もあると思うので、全ての環境でそうなるとは限らないと思いますが...。

PhotoshopやComicStudioなども仕事で使っているのですが、読み込みは早いです。ただし先にも書いたようにフィルタ処理などの重い仕事は体感的にあまり速度は変わりません。これは始めから仕方がないかなと思っていました。

メインマシンの代わりにはなりませんが、サブとしてはまだまだ活躍してくれるものとなりました。6、7年前の機種が使いようによってはかなり快適に動作するようになるので、満足しています。
あとは長く使うとパフォーマンスが下がったりするなどの耐久性が心配ですが、様子を見ながら使っていきたいと思います。



体感速度大満足
おすすめ度 ★★★★☆

8年前に購入したMebiusも古くなり、かといって新しいノートPCを買うまでの資金もなく、ならばとSSDへの装換を考え購入しました。引っ越しソフトはうまく動かず、装換してから再インストールすることになりました。交換作業は、バッファローのHPに、この機種のHDD交換手順が乗っており、それを参考にするとあっという間に出来ました。
再インストールも、これまでに比べ体感速度が3倍速で思ったほど時間もかからず元の環境になりました。
とにかく、起動が速く音もなくストレスを感じません。今度はデスクトップも装換しようかとたくらんでいる最中です。



Windows起動からサクサク
おすすめ度 ★★★★☆

半信半疑でHDDから換装したらHDDの時は起動時間が5分程度かかっていたのにSSDでは1分程度で完全に起動したので大変満足です!! Buffalo様様です



うたい文句通りの性能です
おすすめ度 ★★★★☆

約5年ほど前に購入した旧IBM製ノートパソコンX31(WindowsXP)のOS起動が遅く感じて辛くなった。そこでSSDへの裝換を思い立ったのですが、3万円弱の追加出費に見合う性能が得られるか、SSDとPCとの相性が悪かったら無駄な買い物になるなど、大いに迷った。ある日思い切って購入した。交換作業は2段階で、(1)附属の転送ソフトを使ってHDDからSSDへのデータ転送、(2)HDDをSSDに裝換することからなる。やってみるとあっけないほど簡単だった。WindowsXPの起動時間が半分に減りとても快適で宣伝文句の通りであった。この製品を買って満足している。
ただ転送ソフトの起動には手間取った。説明書では簡単そうにみえるが実はここは十分な説明がない。CD-ROM起動が必要とすら書いてない。PC側の問題でSSD側には責任がないということですかね。メーカーの態度が不親切だ(☆5つのところ1個減らした)。やむなくX31の使用説明書見たが焦っているせいかどうも要領が得なかった。何となく勘でX31の ACCESS IBM ボタンを押し、適当にクリックしていたら、CD起動した。なので裝換予定のPCでCD起動の方法をあらかじめ確かめておかれることを勧めます。



概要
◆「HDDそっくりボディー」で、2.5インチPATA HDD搭載ノートパソコンをパワーアップ。◆添付の引越しソフトで、お使いのHDDからの環境移行も簡単。◆高速転送を可能にする高速コントローラーを採用。 / ※対応パソコンはメーカーページhttp://buffalo.jp/search/pc/をご覧ください。

BUFFALO SSD MLC


カテゴリ