TOSHIBAの最近のブログ記事

+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 22V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック 22RE1(K) +
TOSHIBA LED REGZA 22V
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



スピーカーの音質
おすすめ度 ★★★★☆

これまで使用していた17型のアナログ液晶に比べ、画質の高級感というか美しさは感動ものです。ただ、スピーカーからの音ですが、常にそういうわけではないけれど時々こもるような妙な反響をするような感じで聞きづらいことがよくあります。以前のTVでは感じなかったことなのでこの機種特有のクセ(?)なのかもしれませんが、ご購入の際には心に止めておかれることをおすすめします。



すばらしい
おすすめ度 ★★★★★

一人暮らしにはちょうどいいサイズで、さらに外付けHDDがセットだったので
すばらしい買い物でした。
美しい、手軽、軽い(今までブラウン管テレビだったので)
でさらにビデオもいらなくなっていい買い物をしました。



概要
◆ケーブル1本で楽しめる多彩な録画機能「USBハードディスク録画」(HDD別売) ◆画素を復元し、映像を高密度に再現「超解像技術採用-レゾリューションプラス4-」 ◆録画した番組を別の場所のテレビで見る「DLNA」対応 / ※離島、山間部及び一部の遠隔地などはご注文をお受けできません。

TOSHIBA LED REGZA 22V


+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 22V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ホワイト 22RE1(W) +
TOSHIBA LED REGZA 22V
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



めっちゃいい!!
おすすめ度 ★★★★★

外付けHDで録画はもちろん。追っかけ再生は出来るし、録画中に録画しておいたものを観られるってのが感動!!
わざわざプレーヤーを買わなくても安価で録画を使いこなせるのはとても良い買い物したなぁって思います。
LEDで、薄型。。。地デジっていいね♪



概要
◆ケーブル1本で楽しめる多彩な録画機能「USBハードディスク録画」(HDD別売) ◆画素を復元し、映像を高密度に再現「超解像技術採用-レゾリューションプラス4-」 ◆録画した番組を別の場所のテレビで見る「DLNA」対応 / ※離島、山間部及び一部の遠隔地などはご注文をお受けできません。

TOSHIBA LED REGZA 22V


+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37Z1 +
TOSHIBA LED REGZA 37V
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



満足しています
おすすめ度 ★★★★★

今年の8月に購入しました。今まではブラウン管TVでした。
他の薄型TVとの比較はできませんが、画像・機能・TV本体の薄さなど満足しています。
配達のみしてもらい、組立・接続は自分で行いましたが、TV本体、HD接続など何も問題
なくできました。

良かったところは、
・6畳間に37インチを置いていますが、薄さから、圧迫感はありません。
・TV画像もきれいで見やすいです。
・USBのHDだけあれば、すぐに番組録画ができる。録画して、見て、消すだけの用途で
 あれば十分な機能がある。(私はTVと同時にHDも購入しました)

ちょっと気になったところとしては、
・TVから録画番組一覧に切り替えるときに、ボタンを押してから反応するまでに動きの
 遅れがあり遅いです。(そのほかTVとビデオ1の切り替えも同様)
・録画番組の再生時に、>>ボタンで30秒くらいスキップできるが、これも反応が
 遅い。HDへ都度アクセスする操作が遅いのは仕方ないかもしれません。
 私は許容範囲ですが、電気屋などではリモコンボタンの操作をさせてもらって不満が
 ないか、確認するとよいと思います。(外部接続機器への切り替えも)



使いやすいです
おすすめ度 ★★★★☆

画像がキレイだし、録画も外付けHDに2番組同時録画ができて便利です。
あまり使うことはありませんが画面を分割して2番組同時に観れる機能もあります。
初心者にも使いやすくて、値段もお手頃だと思います。



画質と機能に満足です。
おすすめ度 ★★★★★

HDとセットで購入しました。便利です。ブルーレイビデオの鑑賞にはプレーヤー購入ですみそうです。



画質に満足
おすすめ度 ★★★★★

他社製品と比べて圧倒的に画質が綺麗ですね。
LEDになったせいか、動画の映り込みも良い様に
思います。

大変満足しています。



概要
◆LEDの光を美しく映し出す「クリアLEDパネル」 ◆ケーブル1本で楽しめる多彩な録画機能「USB/LANハードディスク録画」 ◆多彩な映像をより高精細に再現「超解像技術採用-レゾリューションプラス4-」 ◆再現高精度な残像低減で滑らかな動きを再現「倍速・モーションクリア」 ◆録画した番組を別の場所のテレビで見る「DLNA」対応 / ※離島、山間部及び一部の遠隔地などはご注文をお受けできません。

TOSHIBA LED REGZA 37V


+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 42Z1 +
TOSHIBA LED REGZA 42V
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



コストパフォーマンスよし
おすすめ度 ★★★★☆

Woooからサイズアップで購入しました。

パッと見の画質に歴然の差は感じませんが、よく見ると精細感、奥行き感、ノイズ感がレグザが上。
設定だけの問題では無い事が確認できました。デザインもレグザが上。

機能面では、レコーダーの地デジ化がまだなのでW録画は家族に好評です。
また、番組表の文字サイズが細かく設定できる点が気に入ってます。

逆に画面が大きいせいか、倍速表示でも若干気になるシーンがありました。
Wスキャン倍速や4倍速が良かったなと感じました。

本当は47型が欲しかったですが、20万円台なので諦めました。
でも逆に良かったと思ってます。数年前より安いですし、値下がりも早いので
今頑張って買うより、数年後3D付きなど新機能と一緒に買う方が楽しみですね。



バランスのよい製品
おすすめ度 ★★★★★

東芝の液晶テレビ、REGZA 42Z1です。

REGZAのラインナップの中ではハイグレードで、プレミアムREGZAとも呼ばれています。

タイトルの通り、画質・音質・機能のバランスがとれたよい製品だと思います。
特に、高価なレコーダーを買わずに市販のHDDに録画できるというのが大きな特徴です。

私はブラウン管からの乗換えで、他社製品と2ヶ月位比較を続けましたが、画質・音質は大きな差はなく、結局上記の録画機能が決め手となりました。
仕事等で自宅を空けることが多い方にはとてもお勧めできる商品と言えます。



買い替え
おすすめ度 ★★★★★

8年でWOOの画面が真っ暗になり 買い替えを検討してました。
家電店で、レグザの映像の綺麗さにこれだ!と思いました。以前は37でしたが、今回は42に
接続も簡単で、外付けHDDが簡単に取り付けられるのが魅力ですね。持っているDIGAは容量が少ないので
撮りためる私には、凄く便利 (容量は多いほうがお勧め!)
レグザの話に戻りますね。。。自然な色合いで綺麗です。HDMIでDIGAと接続 これからバッファローも接続予定 
WOOは全体に映像が広がって見えがちでした。レグザは家族もとても気に入っています。
近くの量販店よりお安く購入出来て嬉しいです。何より母がテレビのお守り役なので(笑い)きれぃ~
大きくていいわぁ~と喜んでいます。いい親孝行が出来たかな。
丁寧に届けて頂きました。エコポイントも付いているから、丁度いい時期の買い替え(故障)でした。
アマゾンさんは、安心してお買い物が出来て嬉しいです。ありがとうございました。



レグザ最高
おすすめ度 ★★★★★

東芝レグザ42Z1を買いました。価格は13万2千円で500ギガのHDD付でした。
ハードディスクをUSBケーブルで繋げば2番組同時録画できるのでこの機種にしました。
結果は大正解でした。画面もとても綺麗だし、音もなかなかいいと思います。
録画も番組表から簡単に予約できるので楽です。
問題は録画するHDDの容量ですね、長時間録画(5倍とか10倍とか)が出来ないので500ギガのHDDでは44時間しか記録出来ません。大量に録画する方は2テラ位のHDDが必要になると思います。我家では見たらすぐ消してしまうので問題ありません。
予算が許せば47Z1が良かったですが最安値のところで23万だったので断念しました。



PC視聴から移行した初めての薄型地デジ対応として満足
おすすめ度 ★★★★☆

地デジ問題があり、抵抗感がありましたが10年ぶりくらいにテレビ専用機を買いました。今まではPCでアナログを視聴・録画していました。それまでの自由度を一気に喪失した感はありますが、その中ではベストの選択だったかなと思います。1TBの外部HDDを接続して使っています。また、これまでPC内にストックしてきた録画データなどもHDMIできれいに出力できます。

別の場所でアクオスのテレビとレコーダーもほぼ同時に使い始めましたが、PCリテラシーがある立場で分かりやすいのはダントツにREGZAですね。

マジックチャプターも、W録画さえ指定なければOK。CMスキップは快適です。

若干気になるのは、ややグラグラすること。最初は自分の組み立てが手抜きしすぎたかと思いましたが、その後店頭展示をこっそり揺らしてみても同じ感じでした。この点は、きちんとデザインされている(ように思える)アクオスに分があるのかもしれません。

音は、初期設定ではやや大きめの22で低音が割れたというか、ビビリが生じていました。あちゃーと思いつつ、その後いろいろ調整した結果、日常利用の範囲内ではビビらないようになりました。



概要
◆LEDの光を美しく映し出す「クリアLEDパネル」◆ケーブル1本で楽しめる多彩な録画機能「USB/LANハードディスク録画」◆多彩な映像をより高精細に再現「超解像技術採用-レゾリューションプラス4-」◆再現高精度な残像低減で滑らかな動きを再現「倍速・モーションクリア」◆録画した番組を別の場所のテレビで見る「DLNA」対応 / ※離島、山間部及び一部の遠隔地などはご注文をお受けできません。

TOSHIBA LED REGZA 42V


+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 19V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ カッパーローズ 19RE1(R) +
TOSHIBA LED REGZA 19V
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



コストパフォーマンス高いと思いますよ
おすすめ度 ★★★★★

セカンドテレビとして購入しました。
どうしてもこのサイズしか置くスペースが無いので
いろんなメーカーを調べた上でこのレグザにしました。
確かに他のメーカーの19Vと比べると圧倒的に高いです。
しかし外付けHDに録画できる点を考えると確実に安いと思います。
他の方も言ってますが、とにかく「見たらすぐ消去」という方には断然オススメです。

この機種に限らず気になるのは「いつまで故障しないか」ということですね。
すでに液晶テレビを何年もお使いの方ならご存知だと思いますが、
「液晶テレビは寿命が長い」と言われてますけど、寿命が長いのは液晶パネルのことで、
バックライトの寿命は実はそれほど長くないのが実情。
このバックライトを修理するのが「これなら新しいテレビ買ったほうが良いな」と思えるぐらいに高い!
その点このレグザはLEDなので、ひょっとすると寿命が長いかな、と期待してます。



外付けハードディスクにつられて買っちゃいました★
おすすめ度 ★★★★☆

引っ越しで32インチのアナログブラウン管から買い換えました。

引っ越し先が非常に狭いので小さなテレビが欲しいと思ってAmazon
で探していて、すぐに買っちゃいました。

ほとんど衝動買いなので、あとから他の製品のことも調べた感じです。

やはりまだ割高感がある感じですね。

引っ越しでバタバタしてたので、
あまり調べずに買ってしまったので、ちょっと後悔してます。

ただ、外付けハードディスクは非常に便利で感心してます。

あと、やはり音が良くないので、ボーズのラジカセにつないで解決してます。

画像はとても綺麗ですが、視野角度が思ったより狭い感じがします。

19VのLEDレグザではなく、26VのLEDなしレグザに外付けハードディスクを別に買えばよかったかなぁ~って感じです。

これから、どんどん安くなっていくんだろなぁ~?



概要
◆ケーブル1本で楽しめる多彩な録画機能「USBハードディスク録画 ◆画素を復元し、映像を高密度に再現「超解像技術採用-レゾリューションプラス4-」 ◆録画した番組を別の場所のテレビで見る「DLNA」対応 / ※離島、山間部及び一部の遠隔地などはご注文をお受けできません。

TOSHIBA LED REGZA 19V


+ 【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 26V型 ブルーレイディスクプレーヤー搭載 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 26R1BDP +
REGZA 26V ブルーレイ
東芝
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



及第点だが...
おすすめ度 ★★★★☆

十年来使っていたてテレビデオが壊れたのがキッカケで購入しました。
それまでのアナログ放送とは全然違う映像の綺麗さでビックリしました。
薄型の液晶テレビはスピーカーがショボいと言われているので音はあまり期待してなかったんですが
左右のスピーカーでサラウンド効果を出せるし、今までのテレビデオより全然良い音で十分でした。

ただ、暫く使っている内に不満点も...

・HDMI端子が一つしかない。
・音声出力が光デジタル端子なので、HDオーディオには対応していない
・HD DVDは再生出来ない
・外付けHDに録画した番組を編集する事が出来ない
・ダブル録画が出来ない
色々便利な機能があるのに、あと一歩な部分も多いです。

とはいえ今まで使っていたテレビに比べたら全ての面で凌駕しているのでそれなりに満足しています。
手軽に使う分には十二分な機能が備わっいると思います



安上がりです
おすすめ度 ★★★★☆

BDプレーヤー内蔵で
外付けHDD(BUFALLO製の安物で可)で録画までできたりと
コストパフォーマンは非常に高いと思います。

強いて不満な点を挙げるとすれば
多少冷却ファンの音(?)が大きいことぐらいでしょうか。
閉めきった四畳半の部屋で20以下の音量で使用していると
時々気になることがありますね。
まあちょっとだけ窓を開けたり、
もうすこし広い部屋で使えばいいだけの話なんですけど...。

追記:「レゾリューションプラス」という超解像技術は素晴らしいです。
SD画質であればDVDだけではなくゲームなどにも機能するので、
Wiiのゲームをハイデフなみの画質で楽しめるので助かっています。



レグザが良いです。^^
おすすめ度 ★★★★★

2月に19R9000を購入して、画像の美しさと使い勝手のよさで、次に買うのレグザと決めていました。デザインもかっこいいです。外付けHDDを接続できてテレビ側から直接録画操作ができるのが便利です。番組表もとても見やすいです。とりあえず見たいと思う番組を予約録画して見終わったら消しています。本体の角度を変える事はできませんが回転台を利用しているので問題ないです。ブルーレイディスクプレイヤーが搭載されているのも嬉しいです。外付けHDDと合わせて買うとHDDが無料になるキャンペーン中だったこと、26インチが通常配送扱いになっていたことで迷わず購入しました。



寝室用に購入しました
おすすめ度 ★★★★★

寝室用に「寝ながらみれる」大きさのTVが欲しくて、この機種を選びました。



心配だった点

・スピーカーの音質が悪すぎないか?(22インチREGZA8000は音が悪すぎて後からスピーカーを買った為)

→普通にTVをみる分には問題ありません。ただ低音を強調して+30以上にするとひずみます。


・キャンペーンでついてくる外付けHD500GBはじっさい何時間録画可能か?


→44時間録画できます。録画して、見てすぐ消すタイプのライトユーザーには十分な容量です。


以前購入した8000シリーズ+1テラのレコーダーよりも遥かに、使い勝手がよく、特に不満点だった番組表の「3時間表示」が「6時間表示」となり、本当にストレスが無くなりました。

BDPが標準装備だと場所をとらなくていいですね。



不満な点はないです
おすすめ度 ★★★★★

大きさが部屋にあっていればこれ以上のものはあり得ないでしょう。
ブルーレイの再生ができて、
外付けハードディスクで簡単に録画ができて、
画像は「お任せ」で部屋の照度によって自動に変化してくれますので
見やすいです。
録画も簡単。
CDの再生もできます。
これ以上を望むのことはないでしょうね。



概要
REGZA ブルーレイディスクプレーヤー搭載モデル「R1BDPシリーズ」
ブルーレイディスクプレーヤーを搭載し、ブルーレイディスクの高画質を簡単再生。さらに外付けUSBハードディスクを接続すればハイビジョン録画ができ、USBハブ対応で最大4台まで同時接続可能。

ブルーレイディスクプレーヤー搭載
レグザ独自の高画質でブルーレイディスクやDVDを視聴できる。本体に直接差し込めるスロットインディスクドライブタイプ。

超解像技術採用 -レゾリューションプラス2
画素数がフルHD(1920×1080)に満たない映像コンテンツに対して「再構成型」の超解像技術により画素を復元し高密度で緻密な映像描写。超解像技術の応用で、HDMI接続機器からフルHD信号として送られてきた地デジやDVDの映像も美しく再現。

おまかせドンピシャ高画質2、視聴環境に適応した自動映像調整「おまかせ」モード
設置場所の日の出、日の入り時間まで把握し、視聴環境に適応した自動映像調整機能を搭載。視聴環境に適応した自動映像調整機能を搭載し、常にふさわしい高画質を楽しめます。また、「おまかせドンピシャ高画質2」は超解像技術による鮮鋭感の調整や、暗い部屋で明るい画面のときにまぶしさを低減する処理を行う。
USBハードディスクでハイビジョン録画
USBハードディスク(外付型ハードディスク)をUSBケーブル(市販品)で接続すれば、デジタルハイビジョン放送をハイビジョン画質のまま録画可能。 テレビのリモコンひとつで操作ができ、まるでハードディスクを内蔵しているような快適さで録画・再生が楽しめる。USBハブ(市販品)を使用することで、最大4台までの同時接続が可能に。また複数台接続でジャンルごとにライブラリー化や家族で使い分けすることもできる。

新聞のテレビ欄のように見やすい7チャンネル6時間表示「レグザ番組表・ファイン」
新聞のテレビ欄と同様のわかりやすい番組表(7チャンネル6時間分)を表示(6チャンネル6時間分も選択可能)。より高精細な文字表示を実現し録画予約や番組探しもカンタン。

多彩なエンターテイメントを身近な存在に-レグザリンク
レグザに接続した外部機器を、レグザリモコンひとつで、あたかも内蔵しているかのように操作することが可能。接続した機器に素早くアクセスして基本操作を簡単に行うことができる。

操作性とデザイン性を兼ね備え簡単で使いやすいレグザリモコンII
新たにキーに透明素材を採用したことで、メイン表示のみをハイコントラストで強調し視認性を向上。また、キートップに傾斜をつけたことで、高い操作性を実現。使用頻度が高いカーソルキーを四角くしたことにより印字を読みやすくし、それぞれのボタンのサイズアップを実現。片手でスムーズな開閉が可能なスライド機構。



◆レグザ史上初、ブルーレイプレーヤー内蔵モデル。ブルーレイディスクの高画質を簡単再生。USBハードディスク録画。 /

REGZA 26V ブルーレイ


+ TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD1TB RD-E1005K +
TOSHIBA VARDIA
東芝
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



不満がないわけではないが、おおむねよし
おすすめ度 ★★★★☆

この値段で1TBも録画できるというのがなんといってもよいです。
時間で言うと、DVD向けの画質で500時間弱、高画質モードで200時間弱。
これだけ時間に余裕があると、時間を気にせずに気になった番組をとりあえず予約という使い方ができます。

他のレビューアーの方も書いているように、私もブルーレイは今のところ必要ないと思っているので、これで録画機能については充分です。

ただ、これも他の方がすでに書いていますが、録画予約する際の番組表の表示は遅く、操作性も悪いので少なからずいらいらするところはあります。
もう少しサクサクできるようにはならないもんなのでしょうか。



十分
おすすめ度 ★★★★★

安い価格の割にはとても良いと思いますし、エントリーモデルにしてはなかなか機能もちゃんとしてます。

これだけの容量と画質、音質ならもう十分でしょう。わたくし何の文句も御座いません。

ブルーレイはもうちっと世に普及してからと考えてますし、HDMI一本でレグザリンクしてるので快適で何の不満もありません。

スカパー!もチューナーのAVマウスだけで予約録画コントロール出来ますし容量を全く気にせずにバンバン行けます。
一昔前の上位機種ぐらいの性能は有るのではないかと思います。
ま、オタクではないごく一般的な使用者としては満点です 。



十分です。
おすすめ度 ★★★★☆

我が家ではDVD-Rに焼くことはあってもBDに焼く事はない無いと判断し購入しました。
エントリーモデルとは言えビデオ世代の自分には機能は豊富。まだ機能を使いこなせていないと思います。
地デジ番組を録画・ダビングするだけなら何も不満はありませんしこの先も出ないでしょう。
操作はやや頓雑ですが慣れの問題か。
リモコンの反応がモッサリしてるのが一番の欠点。



TVを録画して見るだけなら破格の値段。絶対のお買い得。ブルーレイなんか必要ない。
おすすめ度 ★★★★★

 レコーダーの最大のメリットは予約録画機能です。それはどういうことかというと、
1 放送時刻にTVの前に座っていなくて良い。その間、外の大事な用事を片付けることができる。深夜番組などの場合は便利ですよね。起きてなくていいんだから 2 録画しておけばCMを飛ばしてみることができる。3 同じく早送りで見ることができ時間の節約になる。このごろの番組のナレーションは時間を稼ぐためにゆっくりしゃべっているから早送りでも楽に聞き取ることができます。3 長時間番組の途中でも休憩することができるから疲れない。2回以上に分けてみることができる。私はオペラのファンですから助かります。4時間もぶっ通しでは途中で眠くもなります。4 好みの番組を探して録画してくれるから見逃しが減る。5 すこし見て「つまらない」と思ったら視聴を中止すれば良い。6 しかも、この機種は、HDD容量が1TBもあるから、無制限とはいわないが、録画時間を気にする必要はない。7 TS画質で録画すれば画質は全くといってよいほど落ちない。8 価格からしてブルーレイ対応ではないが、一般の視聴者は2時間以上の番組を見ることは先ずないから、保存する場合にもDVDで十分。ただし残念ながらHVのままでコピーすることはできない。TV画質よりは少し落ちますが、ぼうっと見ている分には見分けはつかないでしょう。絵画の番組では差が出るかも知れません。私見では、ブルーレイはVHSと同じで録画時間が長すぎて、結局1枚のディスクに複数のタイトルを録画することになります。音楽CDのSACDと同じくオーバースペックではないかと思います。今時SACDを買う人は数少ないでしょう。ブルーレイの技術ができたから、メーカーは高い値段で一所懸命売り込もうとしていますがね。私は1枚のディスクには一つのタイトルだけを録画したいですね。その方が探すのにも便利です。



TOSHIBA VARDIA


+ TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9 +
TOSHIBA VARDIA
東芝
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



癖はあるけど
おすすめ度 ★★★★☆

使いやすさに難があるけど、機能は豊富です。
最近のレグザを持っててレグザリンクが使える人であればオススメです。



2TBは素晴らしい
おすすめ度 ★★★★★

ブルーレイディスクレコーダーが全盛の今、ブルーレイなしの製品を買う意味があるのか少し迷いました。けれども、ブルーレイはすでに所有しており、実際にはディスクに焼くことはほとんど無い状態で、HDDに撮って観たら消すというスタイルなら、2TBのHDDのこの製品はコストパフォーマンス抜群です。



素晴らしいと思います
おすすめ度 ★★★★★

DVD・HDD機としてはおそらく最後のフラグシップ機になるのではないでしょうか?
東芝もこれからはブルーレイとして今秋からやっとOEMではなく東芝ブランドとして勝負に出てきます。
でも不具合の多いメーカーなので私は来年のモデルまで様子を見ようと思いあえてRD-X9を購入しました。
画質は文句なしに素晴らしいですし編集機能もさすがです。

録画容量に関係なくタイトル数やチャプター数の制限がありますが、それを補えるだけの機能や魅力はある機器です。
リモコンの反応の遅さは思っていたよりも全然、問題ないと思います。これはもうパソコンみたいな物だと思って
使うのが良いのではないかとおもいました。

見て消すって使い方なら魅力は充分にあります。2TBのHDDを積んでこの価格で買えるのはこの機種だけでは
ないでしょうか?



概要
2000GBハードディスク搭載、大容量&高品位のフラグシップモデル「Xシリーズ」
大容量内蔵ハードディスクに「フルハイビジョン7倍録画」、市販のUSBハードディスク接続で録画容量を増やせる「外付けUSBハードディスク対応」


2000GB(2TB)ハードディスク搭載
地上デジタル放送なら約259時間分の録画が可能<TS録画>。ハードディスクの残量を気にすることなくハイビジョン映像をどんどん録画することができる。

外付けUSBハードディスク対応
ハードディスクを簡単増設でさらに長時間のハイビジョン録画が可能。内蔵ハードディスクと同様に使用できて、しかも最大8台までの登録が可能(使用は1台のみ)。


くっきり高精細技術「XDE」
DVDソフトやハイビジョン番組など、広範囲の映像を独自の複合映像処理によって高画質化する「XDE」。より自然で高精細な映像を楽しめる。


フルハイビジョン映像をたっぷり7倍録画
フルハイビジョン映像を従来機より長時間録画できるTSEモード(MPEG4 AVC)を採用。通常のTSモード録画時と比べ最大7倍の長時間録画することができる。


TOSHIBA VARDIA


+ I-O DATA 東芝製SSD採用 Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD 64GB SSDN-ST64H +
東芝 SSD
アイ・オー・データ
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



地味だけど安心して使えるSSDです
おすすめ度 ★★★★★

私自身初めてのSSDです。kakaku.comの満足度ランキングでトップのこの製品を購入しました。
現在Atom搭載のmini-ITXマザーボード(ASRock A330GC)に繋ぎ、windows XP SP3で使用中です。
インストールもすんなり終わり、今のところプチフリらしい症状もなく安定して動いています。
CrystalDiskMark 2.2でベンチしたところ、
 Sequential Read/Wite : 217.4 MB/s, 168.1 MB/s
 Random Read/Write 512KB : 201.2 MB/s, 75.13 MB/s
 Random Read/Write 4KB : 15.80 MB/s, 6.064 MB/s
という結果でした。
爆速という訳ではありませんが、Atomのmini-ITXならこんなモノではないでしょうか。
地味ですが東芝製の安心感のある製品です。何方にもお薦めできると思います。



縁の下の力持ち的存在です
おすすめ度 ★★★★★

SSDがどんなものか気になって購入しました。初SSDです。
intelではなく東芝のものを買ったのは、単に周りに東芝製のSSDを使っている人がいなかったからです。

さて、期待の体感性能ですが、いい感じです。でも、その恩恵は地味です。
システム用として使っていますが、OS(Vista)立ち上げてログオンする際に、CPU使用率が100パーセントに達するのには感動しました。ちなみにCPUはCore2Quad Q9650 OCで3.8GHz駆動です。ログオフ~シャットダウンはマッハドライブ使用時で約6秒で終了します。
無料DLのマッハドライブもなかなか優秀です。書き込み回数が激減します。また、ベンチマークも面白い結果
が出ます(笑) まだ使っていない方は是非試してみてください。

なんだかんだで満足してます。



不具合なく動いています-Windows7で
おすすめ度 ★★★★★

これまでのパーツの中で、最も体感速度の上がったものがこのSSDです。
これはこのSSDN-ST64Hに限ったことではないですが、効果テキメンです。
なお、ネット等で調べると出てくるSSDのプチフリも、この機種では
発生していません。
もっと速いものもあるようですが、費用対効果と信頼性から、とても
良い買い物をしたと思っています。SSD未導入の初心者の方にはお勧めです。



動作すれば速い
おすすめ度 ★★★★☆

windowsXP SP3のHDDがセキュリティソフトをインストール後とても遅くなり、思い切ってSSDに挑戦してみました。置換後は電源ONからファンファーレまで57秒だったのが36秒になり、IEもWindowsをインストールしたときのようにサクサク動きます。HDDの値段から見るとちょっと高いように思いますがよかったと思います。ただ、当方のシステムでは、添付の載せ替えソフトではうまくいきませんでした。それにレジストリをいじるのがちょっと勇気が要ります。



MACBOOKproにもOK
おすすめ度 ★★★★☆

初代MACBOOKproのHDと交換いたしましたが問題なく使えます
書き込み速度sequential(4k blocks)35.2MB/secから128.0MB/secに上がりました。
絶好調です。



概要
◆高速なSSDでノートパソコンを快適に! ・Windowsの起動が速い! 瞬時にデータへアクセス。Windowsやプログラムの起動時間が短縮されます。◆リード・ライトが圧倒的に速い! SSDの特長として、ハードディスクに比べてリード・ライトが高速です。本製品は、ランダムライト/リードともに高速であるため、処理待ちで無反応に陥るようなことも少なく、Windows搭載パソコンを快適に使用することができます。◆省電力でバッテリーも長持ち! ハードディスクと異なり、モーターを使ってディスクを回転させる必要がないため、非常に省電力。ハードディスクの消費電力と比べ、約70%省電力化を実現しており、ノートパソコンのバッテリー駆動時間を延ばすことができます。◆とても静か! 駆動部分が無く、無音で動作するので、ハードディスクの動作音が気になっていた方におすすめです。◆衝撃に強くて軽い! ! /

東芝 SSD
+ TOSHIBA ReadyBoost対応 USBフラッシュメモリ 16GB U2P-016GT +
TOSHIBA ReadyBoost USB 16GB
東芝
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



参考までに
おすすめ度 ★★★★☆

参考までにおいておきます。


Sequential Read : 21.781 MB/s
Sequential Write : 14.544 MB/s

Random Read 512KB : 21.796 MB/s
Random Write 512KB : 1.759 MB/s

Random Read 4KB (QD=1) : 4.131 MB/s [ 1008.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.014 MB/s [ 3.5 IOPS]

Random Read 4KB (QD=32) : 4.940 MB/s [ 1206.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.014 MB/s [ 3.5 IOPS]


Test : 500 MB [G: 0.0% (0.0/14.9 GB)] (x2)



Xbox360用に
おすすめ度 ★★★★★

新型Xbox360を追加購入し、旧型とデータ(セーブデータ、ゲーマータグ、ダウンロードコンテンツ)を共有するために購入。
Xbox360で容量を割り当てると、推奨要件を満たしている旨のメッセージが出ますのでXbox360本体のお墨付きです(多分ReadyBoost対応をうたっている製品は問題ないんだと思います)

このメモリーにデータを入れるだけで二つのXbox360両方でゲームを楽しめるようになりました。
大変便利!!

Xbox360はUSBストレージ機器に16Gまでしか対応していないので、このメモリーが安価で確実だと思います。

純正メモリユニットよりも大量・安価にデータ保存できるのがいいですね(新型Xbox360本体が純正のメモリーユニット非対応ですが)。



Xbox360用にUSBフラッシュメモリを購入
おすすめ度 ★★★★★

対応PCはUSB2.0ポートを備え、OSがWindows2000・XP・Vista・7・MacOS10.0.2以降の機種が動作対象となっています。
WindowsPC限定ですが保存したデータをパスワードロックすることができるセキュリティソフトに対応しており、無料で東芝の指定のサイトからダウンロードできます。
見本の画像ではわかりづらいですが、16GBと書かれている面の差込口近くにアクセスランプが内蔵されており、データの読み書きに反応してピカピカ点灯します。
ちなみに保証期間は一年です。

さて、Xbox360は2010年4月のアップデートにより、市販されているUSBストレージを一品につき最大16GBまで、二品で合計32GBまで外部記憶装置として使用出来るようになりました。

PCでは問題なく使用できてもXbox360では相性で使用できない・・・そんなUSBフラッシュメモリも割と多いようなので、色々調べたところソニー、東芝、SanDisk、グリーンハウスなどのメーカー製で、8G~16Gは相性問題で使用できなかったとの報告が少ないようなので、それならばと16Gで一番安かったコレをチョイスしました。

Xbox360の前面USBポートに差し込んで電源をオン、トップページのマイXboxからシステム設定→メモリーと入ると、メモリーユニットが新たに追加表示されてます。(この段階で既に表示されていないUSBストレージは使用できません。)追加されたメモリーユニットを選ぶと動作条件を満たしているかどうかの判定が行われ、特に問題が無ければ使用する容量の割り当てを行えます。全ての容量を割り当てて使える容量は14.4Gになりました。

ゲームによってはHDDよりもUSBフラッシュメモリを使用した方が、ロードが短くなったり(Forza3で確認)動作が安定したり(ノーモアヒーローズで確認)するようですが、その逆もあるようなので色々試しながら自分なりのベストな環境を目指そうと思います。



360用に購入しました
おすすめ度 ★★★★★

360のソフトインストール用に購入しました。
体感ですが読み込みが早くなったような気がします。
データが膨大になるFallout3やOblivionをプレイするときに利用してます。
360の背面に使っていますが、そのままでは本体側が狭くてさせないので延長ケーブルを使って利用しています。



TOSHIBA ReadyBoost USB 16GB


カテゴリ