MITSUBISHIの最近のブログ記事

+ 【エコポイント対象商品】 MITSUBISHI REAL 37型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ HDD320GB内蔵ブルーレイディスクレコーダー搭載 LCD-37BHR300 +
MITSUBISHI REAL 37
三菱電機
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



他社に無い高機能液晶テレビ
おすすめ度 ★★★★★

HDDとブルーレイを内蔵し、簡単録画、簡単再生、かつ多機能調整が可能なフルハイビジョン液晶テレビ。コストパーフォーマンスも高く、他社に見られないNo.1の製品ポテンシャルを有する。
ただ、多機能リモコンの使い方には慣れが必要。操作するキーの配置に工夫すべき点が多い。使用頻度の高い操作でもリモコンのカバーを2枚とも空けなければならない場合がある。また取説も改善したい。多機能を評価するか、操作の簡単さを評価するかによって好みが分かれるが、多機能を落とさず操作性の改善がユーザ拡大の鍵になる。




最高の買い物でした!!
おすすめ度 ★★★★★

私はそれほどテレビ等に関心はなく、来年7月ギリギリまで買うつもりもなかったのですが
調べているうちに、今が買い時!と気づいて、急遽購入しました。(8月末)

ポイントになったのは・・
・37インチ
・フルHD
・ブルーレイ、HDD搭載
・年末までのエコポイント(延長になりそうですが)

映像も電気屋さんで各メーカーのものと比較した際に、私には一番キレイに見えたので
非常に満足しています。(解像度も32だとフルHDがないのでその辺りも満足)
予算的に余裕がないので、ブルーレイやHDDが搭載されているのも魅力でした。

また、我が家のテレビ置き場には、サイズ的に37インチがぴったりなのですが
各社、37インチから40インチへシフトしていて、37はメーカー出荷完了になっている
という話を聞いたのが、一番の決め手でした。

40インチだと大きい、けど、32インチじゃちっちゃい。
という我が家には、最高に良い買い物でした!



両親にプレゼント♪
おすすめ度 ★★★★★

実家の両親へのプレゼントとして購入しました。
我が家でも三菱製の液晶テレビ+ブルーレィレコーダーを使っていますが、それに比べてこの商品はとても使いやすくできていると思います。各機器の電源を入れたり、入力切替をしたりなどの従来の手間がずいぶん省かれていて、70歳代の両親も「今までのに比べてすごく使いやすい!」と喜んでいました。
他の方が言われている通り、多少反応が遅いという難点はありますが、慣れれば気にならないようです。高齢の方や機械が苦手な方にはお薦めの商品だと思います。



それなり満足です。
おすすめ度 ★★★★☆

録画が簡単なのが良いです。見る、消す。簡単が一番。
大きさ37型・・・それなりに満足してます。



高性能より汎用性を求める方へお勧め
おすすめ度 ★★★★☆

自室用に37型を購入しました。
○そんなに本気でテレビを見ない。
○それでもたまに録画もしたい。
○テレビ周辺をシンプルにしたい。
 (配線が面倒とゆうより録画・再生機器やリモコンが沢山あるのが嫌です)
そんな私にはパーフェクトな商品でした。商品のコンセプト的には満点です。
減点の理由は、ブルーレイの読込が遅い(フィンチャーの「ファイトクラブ」で1分掛かります)ので-0.5点、リモコンが若干使いにくいので-0.5点で4点(☆4つ)です。
全て内蔵型とゆう事で壊れた場合の修理を心配していましたが、保証書には『持込み修理』では無く『出張修理』となっていました。梱包の心配はしなくて良さそうです。
今までテレビとは別で高価なHDD・BD(DVD)レコーダーを買ったものの機能の半分程度しか使っていなかったかも...とゆうような方にお勧めです。



概要
ハードディスクレコーダーとブルーレイディスクレコーダーの両方を搭載
ハードディスクレコーダーと、ブルーレイディスクレコーダーの両方を搭載したことで、付属のリモコン1つで、デジタル放送の「見る」「録る」「残す」が簡単に操作できる。また、テレビと録画機器の接続の手間がなく、設置もテレビ置き場のみの省スペースで済む。内蔵された20GBのハードディスクは、テレビ本体にどんどん録画可能。5.5倍※1モードなら、フルハイビジョンの番組も約160時間※5録画可能。これ一台でたっぷり録画して楽しる。また残しておきたい番組や映像を、ブルーレイディスクやDVDに簡単にダビング可能。一体型だから、操作も簡単。大切なデータをディスクへコンパクトに保存できる。
※1 HDD、ブルーレイディスクに、BS・110度CSデジタル放送のハイビジョン映像(約24Mbps)を、DRモード(放送波そのままのビットレート)とAEモード(約4.2Mbps)で録画した場合の比較。※2 片面2層(50GB)ブルーレイディスクにAEモードで録画時。カートリッジ付きのBD-RE(Ver.1.0)は使用できません。※3 AVCREC規格とはレコーダーで放送波をDVDに記録する用途に策定された規格です。AVCREC規格で記録されたディスクはAVCREC対応機種でしか再生できません。※4 DVD-RW/DVD-R/DVD-R DL(CPRM)に対応(12cmディスクのみ)。※5フルハイビジョン録画時。(AEモード:約4.2Mbps)●DVDには直接録画はできません。ダビングのみ可能。●フルハイビジョンとは「表示画素数 1920×1080」であることを意味します。

前面トレイのデザインと、録画予約・再生が簡単にできる新リモコンを採用
液晶テレビのスタンド部分前面にブルーレイディスクのトレイを配置したデザインとしたことにより、ディスクを簡単に出し入れ可能。ディスクを指でつまむことなく扱えるので、汚れや傷付けを防げる。また、よく使うボタンだけを表面に配置し、特に使用頻度の高い予約録画と再生操作について2つの大きな「予約する」「見る」ボタンと関連する機能のボタンを隣接配置した新リモコンを付属しているので、簡単に少ない手順で操作できる。


独自の「効率よく見る」ための機能群を搭載
予約録画した番組の番組部分、またはCM部分だけを自動で再生できる「オートカットi」※2やスポーツ番組や音楽番組の見どころだけを自動で再生できる「見どころ再生」機能※3を搭載、フルハイビジョン映像の長時間録画機能で録りだめた番組を効率よく短時間で見ることができる。
※2:セットアップ画面で「番組部分用」または「CM部分用」のどちらかを選択しておく必要があります
※3:セットアップ画面で見どころ再生情報を「生成する」を選択しておく必要があります。



MITSUBISHI REAL 37


+ MITSUBISHI REAL 地上・BS・110度CSデジタル ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB DVR-BZ130 +
MITSUBISHI REAL ブルーレイ
三菱電機
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



手軽で便利な再生
おすすめ度 ★★★★☆

番組録画し再生すると自動でCMはスキップして再生してくれます。非常に便利で他メーカーのオートチャプターを打ってくれても再生時には手動でスキップしないといけない場合が多いですがこの機種はその手間がいりません。どこかのレビューでアニメを録画するとオープニングの曲をスキップするとありましたが、現時点でそのようなことは一度もありません。この機種のチューナーを通してテレビを見ると色合いがかなり明るめになります。アクオスとつなげていますがアクオス(LC32P1)が暗めなので余計そう感じるのかもしれません。録画はDRモードでとることをお勧めします。DR以外だと画質はソニー、パナソニックと比べると?がつきます。撮りため派よりも撮って消してと使う人には価格的によいと思います。まあ撮りため派の人にはハードディスク換装という禁断の技がつかえるという別な魅力はありますが・・・4万円を切った価格では非常に満足しています。



手頃価格で必要十分な機能が備わったブルーレイレコーダー
おすすめ度 ★★★★★

そろそろTVだけでなくレコーダーもデジタル対応しないといけないと思い、価格が魅力的なのとTVがREALだったので購入しました。非常に満足しています。アナログのDVDレコーター(Pioneer,HDD:80GB)の比較ですが、長所と欠点を記載します。
<長所>5.5倍モードでも十分に綺麗です。HDMIが来るのが1日遅れたので通常の端子とHDMIを比べるとかなり画質の差がありますが、5.5倍モード(AE)と通常モード(DR)では、ほとんど画質の差はわかりません。従って、録画をためても320GBあれば十分に保存できます。あと驚くべきなのは、CM飛ばし再生が非常に便利なので、ドラマ等を録画して観るには最高。(他社の製品にはないらしいですが)
<短所>リモコンの反応が遅いように思う。(特に、早送り等をしたいときは不便かも) 編集できるが、削除したい部分を細かくすることができないのと順番を入れ替えることもできないので凝った編集をしてブルーレイに残すことはできない。
<総合評価>価格を考慮すれば、十分に満足できる機能です。特にCM飛ばしは非常に便利です。i-Linkはあまり関係ないので、TVがREALでなくても全く問題ないと思います。但し、HDMIは使うべきです。



BZ110と比べたら雲泥の差
おすすめ度 ★★★★☆

最初BZ110を買ったのですが
番組をちゃんと録画してくれない等、異常があいつぎ
メーカー問い合わせたらデジタル基板故障だというので
買った店で新品と無料交換してくださいと言われて
交換したのも同じくデジタル基板エラー続出。
とうとう電気屋に在庫なくなってしまい
もう主力のBZ130に(当時)切り替わってしまっていた。
クレームつけて差額無しでBZ130にしてもらいました(笑)

現在の価格を見るともう半額以下ですね。1年以上たってますから型落ちですかね。

とはいえ、この機種、慣れてしまえば、そこそこの性能です。

CSの番組をよく録画するんで、だいたいリピート放送も録画しておけば
悪天候などで受信障害やエラー起きたら、ちゃんとお知らせで知らせてくれますし。
リモコンも昔のと比べると断然使いやすい。

難点は処理が遅いこと。

録画予約のための番組表は見やすくてスクロールも早いのですが
HDDに録画してしまうと、長いタイトルは右端から切れてしまうため
「第何話」なのかがわからなくなります。
(最近はアニメも続編とかになると長いタイトルになりますから)

そういう場合は一度BD-REを入れてダビングするフリをして
登録タイトルを見れば全体が見れます。
このあたりは使い慣れ次第ですね。

機種としては古くなりましたが、フルハイビジョン対応ですし
AVCREC対応してますんで、どこぞの「BDにダビングすると劣化する」機種とは大違い。

安くなってきたので、もう一台追加注文した次第です。
(リモコンはモードが1と2しかないので2台までしか使えませんけどね。)

あと何故か、DR画質での高速ダビング中に
予約録画が始まった場合は、録画はしてくれますが
予約録画中にはダビングを開始できません。
何故なら予約録画中は「消去」ができないからです。

だからHDDの番組を再生し終わって、さて消そうってときに
予約録画中だったら、録画終わるまで消すことができません(笑)



HDDで見るだけの人には最適
おすすめ度 ★★★★☆

このレコーダは3台目の購入で、他にシャープ、パナソニックを持っています。
各社共に操作方法が全く違うので、慣れるまではいろいろと苦労します(笑)
三菱は、単にHDDに録画して見るだけの人には操作が簡単で分かりやすい
のですが、いろいろな操作をしたい時、メニーボタンが蓋の中にあることが
不便です。複雑な操作なしで録画して見る人には最適と思います。
年配の方へのプレゼントなどにも良いかも‥!
メッセージの画面表示も各社いろいろですが、これは好みの問題ですね!



概要
フルハイビジョンもたっぷり録れる5.5倍録画
フルハイビジョンの魅力は、リアリティーにあふれた映像美。REAL ブルーレイは、その美しさをそのままハードディスクやブルーレイディスクに記録。しかも最大5.5倍※の長時間録画が可能。
※フルハイビジョンとは「表示画素数1920×1080」であることを意味します。

使用頻度の高い予約録画と再生が操作しやすい新リモコン
よく使うボタンだけを表面に配置し、特に使用頻度の高い予約録画と再生操作について2つの大きな「予約する」「見る」ボタンと関連する機能のボタンを隣接配置した新リモコンの採用により、操作しやすく手順も少なくなった。たとえば予約録画は、「予約する」ボタンを押して電子番組表(EPG)を表示し、録画したい番組を選んで「決定」ボタンを押すだけのわずか2ステップで完了。
音楽、スポーツ、ニュースも見るのが簡単
たくさんとった映像を探すのは手間がかかるもの「REAL」なら色々な機能でサポート。
●見どころ再生
「見どころ」ボタンを押すと、スポーツ番組の録画リストを表示。録画リストを切り替えれば、音楽番組の歌や演奏シーンだけを自動再生。サッカーのゴールシーンや野球の得点場面など、スポーツ番組の見どころだけを再生。盛り上がったシーンの検出レベルは10段階で設定可能。忙しいときなら、たとえば2時間の試合を約5分でチェックすることも。

●シーン検索
ニュースやバラエティなどの見たいシーンを再生しながら画像で簡単に探すことができるので、とても便利。


●オートカットi
見たい映画やドラマの本編だけを自動で連続再生できる。リモコンで操作する手間はなし。また、CMだけを抜き出して連続再生することも可能。役立つ情報をチェックしたいときに便利。



MITSUBISHI REAL ブルーレイ


+ MITSUBISHI フルHD対応 23型IPS方式三菱液晶ディスプレイ(ノングレア) RDT232WX(BK) +
MITSUBISHI HD IPS
三菱電機
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



IPSパネルいいです。
おすすめ度 ★★★☆☆

PCデュアルモニター 兼 PS3で使っています。

TNパネルにはもうもどれません。



動画もokのIPSパネルで大満足
おすすめ度 ★★★★★

長所:発色、視野角、動画再生時の滑らかさ、十分満足しています。
   詳細な設定項目とコンパクトなリモコン(小さすぎて書類の下に隠れてしまう)
   動画、静止画の切り替え、入力端子の切り替えなど使用頻度の高い切り替えにはリモコンは便利。
   細い外枠で全体がコンパクトなので設置場所に余裕ができ、モニターアームでの移動範囲が広がった。
   ドット欠け、パネル縁での光漏れは無く製品完成度の高さに満足。

ココが残念:カラーマネンジメントソフトが同梱されているが、有効な調整方法とは思えない。
   メーカーHPよりダウンロードしたICCプロファイルが有効でした。
   3W+3Wのステレオスピーカーは下向き配置でデスクに音が反射し、音の抜けが悪い。
   音質に関してはエージングが進めば良くなると期待しています。

総評:グレアパネルのRDT232WX-Sと選定を悩みましたが、反射映り込みに煩わされないノングレアモデルを
   選択して正解でした。価格に見合った性能を持つ液晶モニターとしてお勧めできます。  



いいんじゃないカナ
おすすめ度 ★★★★★

PS3とPCをHDMIでつなげています。良くゲームで入力ディレイだどーの言っている人がいますがよくわかりません。全く問題ないでしょう。
リモコンはやっぱりおまけです。少し上からボタンを押しても反応しません。



パーソナル用途には最適だと思います。
おすすめ度 ★★★★☆

PCのデュアルディスプレイ用 兼 PS3用のモニターとして購入しました。
PS3でDLNAでレコーダー内に保存した動画やBDをみる分には十分では無いかと思います。若干、ゲームをやっている時に残像が見える気がしますが、それほど気にならないので、ゲームも十分対応出来ていると思います。(この点で星4つにしました)
最近の主流となってきているLEDバックライトではありませんが、調整すればコントラストも十分出ていると思います。
この価格帯でこれだけの性能があればパーソナル用途には十分では無いかと思います。



概要
◆IPS 方式で国内最速の応答速度により、鮮明な動画を表示「オーバードライブチェンジャー」機能が実現したIPS 方式液晶ディスプレイ国内最速の応答速度3.8ms(GTG)により、鮮明な動画を表示。◆ゲーム機やAV 機器を簡単に接続できる各種の端子を装備ビデオ入力用にHDMI 端子2 系統のほか、D5 端子1 系統を装備。PC 接続用には、ミニD-SUB15 ピン端子、DVI-D 端子を装備。◆「ギガクリア・エンジン」がクッキリとした高画質映像を表示超解像技術や高画質技術を凝縮した「ギガクリア・エンジン」を搭載 /

MITSUBISHI HD IPS


+ MITSUBISHI フルHD対応 23型IPS方式三菱液晶ディスプレイ(グレア) RDT232WX-S(BK) +
MITSUBISHI HD IPS
三菱電機
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



期待通りだった
おすすめ度 ★★★★☆

PCモニターとTunerに接続してTV用として使用しています。インターフェースはほとんど対応しており問題なし、一番気にしていた画質は発色、Speedも十分満足しています。欲をいえばモニター調整機能がもう少し充実していると良い。



価格相応に良いと思います
おすすめ度 ★★★★☆

グレアにするかノングレアにするか、迷いに迷ってグレアに。
グレアの方が感覚的にコントラストがはっきりする感じで個人的には満足。

だけど最初、設定で超解像度を選んだ時には、文字がぼやけてしまってあせりました。
これは、写真とか動画を見る時の為だけに使うものですね。
取説か何かに書かないと、初期不良と勘違いすると思う。

また、価格相応に良いディスプレイだと思います。



格闘ゲーマーにお薦め
おすすめ度 ★★★★★

見た目の高級感は当然のように無いですが、まあ、こんなものでしょう。
IPS+グレアパネルでいいディスプレイが無いかずっと探してたんですが
やっとおいしいモニターが出てくれました。

買う前に最も気になっていたのはゲーム用途にどれ位使えるかでした。
それもスーパーストリートファイター4のように1フレーム程の遅延すら
シビアに要求される場合に使い物になるモニターなのか?
こういう遅延にデッドな場合のレビューが余り見当たらないので、
早速PS3からこのモニターのHDMIに繋げて試してみました。

以前は日立の42型プラズマにPS3繋げてやってたんですが、もう
目押しコンボどころか、起き上がり昇竜すら全く出ずザンギエフでしか
遊べない(相手のジャンプ見て祖国は遅延で無理)日々でしたが、
このモニターはもう全く違います。アーケードスティックの入力に
完璧に反応してくれます。目押しコンボもかなり決めやすい。
アーケードのブラウン管モニター時代にやっていた格闘ゲーマーでも全く
違和感は無いでしょう。メーカー曰く遅延は1フレーム以下という事なので
これ以上は望みようが無いかなと。

それと便利なのはDVIやHDMIの1・2と入力に応じた画面の設定が個別に
記憶されているので輝度なり超解像なりの設定の手間が不要です。
ブライトネスと超解像の効きの強さはリモコンで変えられるのも手軽。
静止画・動画モードの切り替え、消音・消画、音量、オフタイマー、
外光センサーのオンオフ、入力切替これら全てちっさなリモコンで可能。

TNとは明らかに違う発色の良さと、広い視野角、IPSなのに殆ど残像感が無い
パネルの応答速度は、マトリックスのネオとモーフィアスの格闘技対決の
シーンをプラズマと比較して見ても非常に優秀。お薦めです。



IPSはやっぱりキレイだ。。。
おすすめ度 ★★★★★

ここ数年は三菱ディスプレイを愛用しています。
IPSでこの性能なら問題ないと思います(旧型より安いしね。。。)

個人的に気に入った機能としては、
・超解像度が10%ずつ調整可能
・明るさセンサー搭載
・D5端子入力
・リモコン付属(切替を多様する方は便利)
が目に付きました(画質・能力についてはHPで確認してください)。

以下で画質を比べると、
比較対象:RDT231WM-S(グレアのTN液晶、外観は当製品とほとんど同じ)
動画:エヴァンゲリヲン劇場版「破」(BD)
(両者でマルチディスプレイ。動画はPCで再生。ドライブはパイオニアBDR-S05J)

背景や街並みの色合いを鮮やかに、変化の激しい画面の変化もキレイに写すため
動画を観る分には問題ないです。(ゲームはテストしていないため不明)
流石IPSといった感じです。(当然視野角も広いです)

旧型はグレア型がなくて購入を見送った方にお勧めです。

暫定1位ですが、来月発売の倍速補間搭載のRDT232WM-Zも気になるwww
以上、参考までに。。。By月



概要
◆IPS 方式で国内最速の応答速度により、鮮明な動画を表示「オーバードライブチェンジャー」機能が実現したIPS 方式液晶ディスプレイ国内最速の応答速度3.8ms(GTG)により、鮮明な動画を表示。◆ゲーム機やAV 機器を簡単に接続できる各種の端子を装備ビデオ入力用にHDMI 端子2 系統のほか、D5 端子1 系統を装備。PC 接続用には、ミニD-SUB15 ピン端子、DVI-D 端子を装備。◆「ギガクリア・エンジン」がクッキリとした高画質映像を表示超解像技術や高画質技術を凝縮した「ギガクリア・エンジン」を搭載 /

MITSUBISHI HD IPS


カテゴリ