Canonの最近のブログ記事

+ ピクサス キヤノンインクジェット複合機MG6130BLACK PIXUS MG6130BK +
PIXUS MG6130
キヤノン
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



初ピクサス
おすすめ度 ★★★★★

10年近く使ったエプソンのPM820CとGT-6600Uでしたが、OS買換えに伴い必要に迫られて更新しました。

必要だった機能は「顔料黒インク、スキャナ、背面給紙あり、レーベルダイレクトプリント、無線LAN接続」で、すべてを備えるとなると選択肢は現状ではほとんどありませんでした。
一つ下のピクサス キヤノンインクジェット複合機 PIXUS MG5230でも必要な機能はそろっていましたが、価格差も少なく当分買い替えることもないのでこちらの売れ筋モデルにしました。
ランニングコストはMG5230に比較して、グレーインクが増える分上がるとは思います。

開梱・設置は詳しいマニュアルが付属しているので苦労しませんでしたが、インクタンクやヘッドの取り付けの際は手元を明るくしたほうがやりやすいでしょう。
無線LAN設定もらくらくスタートボタンのあるルーター(NTTのPR-A300SE)だったので、拍子抜けするほどあっという間でした。

仕上がりや印刷速度は隔世の感があり、私のような買換えのケースではとても満足できます。
光るパネルに軽く触れただけで認識する操作性にも満足です。
あまり高い位置に設置すると上面のパネルが見づらくなりますので、胸の高さぐらいまでの棚が限界かもしれません。

背面給紙トレイの造りは最近のプリンタにしては思っていた以上にしっかりしています。
排紙トレイが自動で開いてくれるので安心して印刷スタートできる点も良いです。

艶有りのピアノブラックはほこりや指紋が目立つという意見が多いようですが、その分マメに掃除するし結果的に機器本体にとっても良いと考えれば大きな欠点とは思いません。



iP4300 からの買い替え
おすすめ度 ★★★★☆

3 年程利用した同社の iP4300 が故障した為、購入。
やはりスキャナがついていると便利なので、複合機を購入。
鏡面加工に指紋がつかないか心配な人は、店頭で確かめた方が良い。

機能面は、可もなく不可もなくカタログ通り。
でも、それではレビューになってないので家庭用のプリンタを選ぶ際の葛藤を少し。

まず CD レーベル印刷が必要で FAX が不要だったので HP や Brother は対象から消えた。

同クラスのEPSON Colorio インクジェット複合機 EP-803A 有線・無線LAN標準搭載 カンタンLEDナビ搭載 前面二段給紙カセット 6色染料インク ブラックモデルと比較する事にした。
2 段トレイや CD レーベル一体型など、機能は EP-803A が良いが現時点では、金額差がありすぎるように思う。
購入のタイミングによっては金額差が無くなっているかも知れないので、両機は比較する事をお勧めする。

型落ちの EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-802A 有線・無線LAN標準搭載 2.5型カラー液晶 前面二段給紙 6色染料インクも思った程安くなく、両面印刷がオプションとの事なのでこちらが残った。

まだ年賀状作成まで少し時期があるので、待てる人は EPSON 機の実機が出てきてから 2 段トレイの紙づまりなどの情報を入手してから購入すると良いと思う。
# EP-802A は、詰まるレビューをいくつか見た。



基本性能は文句なし
おすすめ度 ★★★★☆

Canon Pixus MP600からの買い換えです。
妻が使用しているPCや私の使用しているiPhoneから無線LANを使用してプリントするということが一番の買い換え用途でした。

プリントの基本性能は文句なし。Canonが売りにしている6色W黒は、安定した文字印刷と、なめらかな階調の写真で美しくプリントできます。
ただ、正直な所、インクジェットプリンタのプリント能力の向上はある意味限界に達しているのかもしれません。MP600は数世代前のプリンタですが、購入したときには以前に保有していたプリンタとの違いに感動したものですが、今回は「うん、綺麗」と思ったくらいでそれほどの驚きは覚えることができませんでした。
ですから、ここ数年でプリンタを購入して「画質」で買い換えを検討している方には、正直、買い換えをお薦めしません。

無線LANの設定はAOSSなどを使用し設定しますのでNintendo Wiiなどのゲーム機など、無線LANの設定をやったことがある人、そうでない人でも簡単に設定できると思います。

新たに取り入れられたLEDの誘導するインターフェイスや、後部の用紙トレイの用紙保持位置が中央になっていることなど細やかな使い勝手の改良は見られるのですが、メジャーモデルチェンジの割には物足りなさを感じます。
コストパフォーマンスについては、これからもっと使い込んでみないと分からないのですが、全体的に「良くできたモデル」で、初めてのプリンタ購入には充分お薦め、買い換え用途なら必要な機能があるならお薦めといったところだと思います。



概要
◆新デザイン、新機能で、フォトライフがさらに快適。ハイパフォーマンスモデル。 / ※本製品にはUSBケーブルが付属しておりません。USBでの接続をご利用の場合は別途ご用意ください。


新デザイン、新機能でフォトライフがさらに快適。ハイパフォーマンスモデル。

<写真が文字がますます美しい「6色W黒(ダブクロ)」>
グレーインクを含む6色インクタンクシステムを搭載。グレーインクによりカラー印刷は、豊かな表現力と色安定性を実現しました。モノクロ印刷では階調部分の粒状感を低減し、本格的なモノクロ印刷を可能にしました。さらに染料と顔料、2種類のブラックインク「W黒(ダブクロ)」により、写真も文字もくっきりキレイ。写真用紙はもちろん、普通紙やはがきの宛名も美しく仕上げます。

<最高9600dpi & 最小1plの高品位な写真画質>
高密度プリントヘッド技術「FINE」により、最高解像度9600※1×2400dpi、最小インク滴1pl(一兆分の1リットル)の吐出を実現。この極小インク滴を正確かつ安定して用紙に吐出することで、粒状感を低減し、なめらかな階調表現を可能にしています。
※1最小1/9600インチのドット(インク滴)間隔でプリントします。




<写真の美しさを長持ちさせるChromaLife100+>
「ChromaLife100+」(クロマライフ100プラス)とは、キヤノンの染料インク(BCI-326)とキヤノン純正写真用紙の組み合せにより、写真の美しさと保存性を高めたシステムです。色あせしにくく、写真の美しさを長く楽しむことができます。




<独立インクタンクシステム>
1色ごとに交換できるから無駄なく経済的
すべてのインクを無駄なく使えるのが、全色独立インクタンクシステムです。色のなくなったインクタンクだけを交換すればよいので各色を使いきれます。高精度な光学式インク残量検知機能も備えており、インクが残り少なくなるとパソコン画面上で告知します。また、BCI-326/325には、誤装着の防止およびインク切れ等を知らせるLEDを設けました。また、環境への配慮としてカートリッジの回収・リサイクルにも取り組んでいます。




<キレイなBD/DVD/CDレーベルプリント&コピー>
ブルーレイディスク(BD)やDVD、CDのレーベル面に直接プリントできます。ディスクをトレイに載せ、内蔵のトレイガイドに挿入するだけでセット完了。面倒な調節もなく、ピクサスが自動的にプリント位置を調整し、正確にプリントしてくれます。レーベル面にタイトルや画像をつければ、どんな画像が入っているかが、ひと目でわかります。




<パソコンなしでもOK>
パソコンなしでも、メモリーカードや紙焼き写真からもレーベルプリントができ、さらにBD/DVD/CDからBD/DVD/CDへのレーベルコピーも行えます。
※ 著作物は、個人など限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、著作権者に無断でコピーすることは法律で禁じられています。

<便利な普通紙専用の「前面給紙カセット」&「後トレイ」>
用紙の入れ替えの手間を軽減
普通紙は「前面給紙カセット」に、はがきや写真用紙は「後トレイ」にセットできるので、用紙の入れ替えの手間が省けます。「前面給紙カセット」は、普通紙専用なので紙詰まりしにくく、プリントもスムーズ。「後トレイ」は、反りや傷など、厚手の用紙への負担がかかりにくくなっています。また、うっかり排紙トレイを閉じたままプリントしても、自動的に排紙トレイがオープンします。
※ 前面給紙カセットは普通紙(A4、A5、B5、レター)のみ可能で、写真用紙やはがきは後トレイからの給紙となります。




<自動両面プリント&コピー>
便利で用紙も節約できる自動両面プリント
普通紙やはがきに対応した自動両面ユニットを標準搭載。年賀状やはがきなど、宛名面と通信面を入れ替える手間がなく快適にプリントできます。さらに両面コピーも可能です。
※ 自動両面プリントは、パソコンからのプリントに限ります。また、はがきの自動両面プリントには対応のソフトが必要です。
※ はがきや写真用紙は後トレイからの給紙のみです。
※ 両面コピー機能は、A4/レターの普通紙に限ります。

<ベストショットを切り出して、「フルHD動画プリント」>
キヤノン製デジタルカメラで撮影した動画データ※1からベストショットを切り出し、プリントすることが可能です。また、選択した画像の前後画像を利用し、ノイズやジャギーなどの補正を行い、写真をキレイに仕上げます。動画プリントは、「Solution Menu EX」または「Easy-PhotoPrint EX」でも行えます。



※1 動画の切り出しには、ZoomBrowser EX6.5(Windows版)以上、ImageBrowser6.5(Macintosh版)以上が必要です。また、Power PC搭載のMacintoshではご使用になれません。
※ 対応動画形式は「キヤノン製デジタルカメラで撮影したMOVファイル」に限ります。
※ 対応キヤノン製デジタルカメラ(2010年8月30日現在)
EOS-1D Mark IV/EOS 5D Mark II/EOS 7D/EOS 60D、EOS Kiss X4/X3
IXY 50S/30S/10S/400F、IXY DIGITAL 220 IS/210 IS/930 IS/920 IS/830 IS/510 IS/3000 IS
PowerShot G11/G10/S95/S90/SX1 IS/SX10 IS/SX20 IS/SX210 IS/SX200 IS/SX130 IS/D10

<すっきり使えて、共有もできる「無線LAN/有線LAN」対応>
設定もかんたん&安心
パソコンとケーブルで接続しなくてもワイヤレスでプリントやスキャンができる無線LAN(IEEE802.11n/IEEE802.11b/IEEE802.11g)に対応。部屋のどこからでもワイヤレスで行え、カードリーダー機能※1も共有できます。さらにらくらく無線スタート対応のNECアクセステクニカ社製のアクセスポイントや、AOSS対応のバッファロー社製の無線LANアクセスポイント、WPSに対応した無線LANアクセスポイントを利用したネットワーク環境なら、ボタン操作ひとつで面倒な接続設定も簡単にできます。また、有線 LAN(100BASE-TX/10BASE-T)にも対応しています。

※1 ネットワーク経由での書き込みはWindowsのみ可能です。Macintoshの場合、読み込みはできますが書き込みはできません。
※ 無線LANと有線LANは、同時に使用できません。
※ 必ずアクセスポイントが必要です。

<デジタル一眼レフカメラEOSと連携する「Easy-PhotoPrint Pro>
EOS DIGITALなどに同梱のRAW画像編集ソフト「Digital Photo Professional」にプラグインし、シームレスな連携プリントを可能にしています。RAW画像を直接プリントできるほか、高度な色調整が容易に行えます。カラーデータもワンクリックでモノクロ印刷ができ、標準の「白黒」に加え、「冷黒調」「温黒調」も選べるので、本格的なモノクロ写真プリントも手軽に楽しめます。さらに、「Adobe Photoshop CS/CS2/CS3/CS4/CS5※1」、「Adobe Photoshop Elements 6/7/8※1」のプラグインとしても起動します。
※1 最新バージョンのダウンロードが必要な場合があります。




PIXUS MG6130


+ Canon フルハイビジョンビデオカメラ iVIS HF S21 IVISHFS21 (内蔵メモリ64GB) +
Canon iVIS S21
キヤノン
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



標準画質でも美しい。DVDに最適です。
おすすめ度 ★★★★☆

私はブルーレイの準備が未だ出来ていません。趣味のダンスのビデオを友達と交換して楽しんでいますが
仲間はほとんど通常のDVDプレーヤーです。このためHDも映せて標準画質も出来るカメラを探していました。
IVIS HFS21はこれが出来非常に購入して良かったなと思っています。
◎取扱説明書がポケットサイズで何処へでも持ち歩けます。随所にインデックスがあり年寄の私でも
何回か読んでいるうちに操作が自然に出来るようになりました。
◎スイッチが少なく液晶パネルのタッチスイッチになっており配置も解り易く使い勝手が良いです。
◎解像度を1段下げたFXPがハイビジョンでも綺麗だし内部のハートウエアでハイビ画角の標準画質に変換してくれます。
時間も短く画像が非常に綺麗です。一段上のDVDが出来ました。メモリーカードに画像を再生しながら変換したデータを記録します。
これをパソコンに取り込みDVDムービーライタ6でDVDを簡単快適に作成できます。これを液晶テレビで再生すると画像が
非常に綺麗です。
◎DVDの記録時間は4Gなので1時間のDVDです。メモリーカードは8GBあれば画像の処理記録が出来ます。わたしはAに16GB(東芝クラス4)とBは8GB(松下クラス4)にしています。このため快適な画像変換が出来ます。
◎miniHDMIコードDH-HD13AM30BKを購入して液晶テレビに接続しています。HDも綺麗です。パソコンからDVDを再生してHDMIコードで再生していますが
画像が非常に綺麗です。
×付属の画像処理のソフトは非常に難解です。最高画質のMXPを処理するには必要とのことですが勉強中です。これで星印マイナス1としました。本体は5ですね。



概要
光を余すことなく集め、CMOSセンサーの能力をフルに引き出すキヤノンHDビデオレンズを搭載。新開発の虹彩絞りを搭載し、一眼レフのような自然で美しいぼけ味が得られます。絞り値をマニュアル操作で調整でき、背景のぼかし具合を自在にコントロールできます。

豊かな表現力&高画質、長時間録画できるダブルスロット搭載
859万画素 HD CMOS、HDビデオレンズ、DIGIC DV?を採用し「キヤノン フルHD システム」が色彩を忠実に再現、新開発の虹彩絞りにより、美しいぼけ味も表現できる豊かな表現力。SDカードダブルスロット+内蔵メモリのリレー録画で、途切れることなく長時間記録が楽しめる。

色彩を忠実に再現する、859万画素キヤノン フルHD CMOS採用「キヤノン フルHD システム」
人物の有無や動き情報、被写体との距離や明るさ、色合いなどを自動で判断し、31シーンに分類。ビデオカメラが適正な設定となり、さまざまなシーンを美しく撮影できる。

美しいぼけ味を表現できる「虹彩絞り」
新開発の虹彩絞りを搭載し、一眼レフのような自然で美しいぼけ味が得られる。AVモードでアイリスコントロールして、浅い被写界深度を活かせば、人物などの被写体を美しく際立たせることができ、より豊かな映像表現を追求できる。

被写界深度を自在にコントロールできる「絞り優先AE」
絞り値をマニュアル操作で調整でき、背景のぼかし具合を自在にコントロールできる。被写体をはっきり浮き上がらせたり、遠くの風景までくっきり映すなど、意図するままの映像表現が楽しめる。

細部まで解像感豊かに描写する「24メガ・フルレートAVCHD」
AVCHD規格の最高ビットレートの24Mbps記録に対応。平均ビットレート24MbpsのMXPモード※で撮影すれば、風になびく髪の微妙な動きや細かな木々の葉など、被写体の細部まで鮮明に再現。「キヤノン フルHD システム」により実現した水平解像度900TV本とあいまって、きめ細やかなハイビジョン映像を残すことができる。
※MXP/FXPモードは、内蔵メモリーまたはSDスピードクラス4以上のSDカード/SDHCカードに記録できる。
※左画像がダイナミックOFF、右画像がダイナミックON

解像感豊かな写真画質 「リアル8メガ静止画/6メガ同時記録」
総画素数859万画素キヤノン フルHD CMOSセンサーの性能を活かして、リアル8メガ静止画を撮影できる。忠実な色再現と解像感に優れた真の写真画質を実現。また、動画撮影時にもリアル6メガでの静止画同時記録が可能。

ズームアップ時も歩き撮りも、手ブレをしっかり補正
ブレを打ち消す方向にレンズをスライドさせて、瞬時に手ブレを補正するレンズシフト方式の「光学式手ブレ補正」を搭載。さらに、パワードISとダイナミックモードにより、望遠撮影で起きやすい手ブレや歩き撮り時の激しい手ブレもしっかり補正。

望遠撮影時の手ブレを強力に補正「パワードIS」
高倍率ズームを活かした望遠撮影時には、わずかな手ブレでも映像が大きく揺れてしまいがち、そのような時に役立つのが、パワードISはボタンを押している間、手ブレを強力に補正する機能。遠くの被写体も鮮明にとらえることができる。また、メニュー設定により、ボタンを押すごとにパワードISのON/OFFを切り替えることも可能。


広角でも望遠でも手ブレを補正「ダイナミックモード」
ダイナミックモードは、ワイド(広角)端でスタンダードモード比約14倍の範囲を補正できる。歩き撮りや階段の上り下りなどでの激しい手ブレをおさえ、安定した見やすい映像を撮影できる。
※ ワイド(広角)端でスタンダード比約14倍の補正範囲。

撮りたい被写体に素早くピントが合う「ハイスピードAF」
奥から手前に被写体を変えても、2つのセンサーが素早く高精度にピントを合わせる。暗い場所での撮影にも効果を発揮。

顔をキャッチし、追尾し、キレイに撮れる「フェイスキャッチテクノロジー」
人の顔をキャッチ&追尾し、キレイに撮影できる。撮影の状況や被写体の人数などを自動で判断し、的確に顔をとらえる。

31シーンを自動判別し、適正な設定で美しく撮影できる「こだわりオート」
人物の有無や動き情報、被写体との距離や明るさ、色合いなどを自動で判断し、31シーンに分類します。ビデオカメラが適正な設定となり、さまざまなシーンを美しく撮影できます。

ノイズが少なく、雰囲気のある暗さを表現する「AGCリミット」
暗いシーンの撮影時に、感度の上限値を設定できる。明るさを強調せず、その場の雰囲気を残し、目で見た感じの暗さを表現できる。25段階のきめ細かな設定が可能。

屋外での確認に便利なスライド式ビューファインダー
本格的なスライド式ビューファインダーを装備。明るい屋外での撮影でも、画角の確認や映像のチェックがより行いやすくなり、撮影に集中できる。


美しく使いやすい「大画面3.5型92万ドット・ワイド液晶モニター」
撮影中のモニター映像をすみずみまで鮮明に映し出す、視野率100%の大画面・高精細液晶モニターを搭載。細かな文字までクッキリ映し出し、撮影中の映像もしっかりチェックできる。大きな3.5型だから、タッチパネル操作もよりスムーズに行える。

直感的な操作に楽しさを感じる、新感覚タッチパネル
指先でサムネイル画像を指でなぞって、なめらかにスクロール操作できる、新感覚のタッチパネルを搭載。見やすいアイコンで、各モードや機能の切り替えもスムーズに行える。直感的な使いやすさに加えて、操作することが楽しくなるタッチパネル。

明るい屋外での映像チェックに便利な「スライド式EVF」
手前に引き出してアングル調整ができる、スライド式EVFを装備。明るい屋外での撮影でも映像のチェックが確実に行える。

よく使う機能を登録してすぐに使える「カスタムキー&ダイヤル」
使用頻度の高いマニュアル機能をショートカット登録できるカスタムキー&ダイヤル。カスタムキーの長押しで設定画面へ素早く移行できるなど操作性が一段と向上。


三脚撮影をサポートする「リモートコントロール端子」
リモートコントローラーをダイレクトに接続でき、より安定した三脚撮影が行える。ステレオマイクなどアクセサリーとの併用も可能。

適切な音量を自動制御する「オートマイクアッテネーター」
周囲の音量を自動制御し、常に最適な音量での音声収録が可能。会話程度の小さい音から、ライブハウスなどの大きい音まで聴き取りやすい音量で記録できる。

長時間撮影を実現する内蔵メモリー+2つのSDカードスロット
内蔵メモリー → SDカード → SDカードのリレー記録で、長時間撮影に対応。内蔵メモリーは、64GBの大容量。さらにダブルスロットを装備し、SDカードを2枚同時に装着できる。32GBのSDカード(別売)を2枚装着すれば、最長48時間の長時間記録が可能。また、スロットにSDカードを2枚装着したままでカード間のデータコピーも簡単に行える。


※ LPモード時
MXP:64GB(約6時間)+32GB(約3時間)×2=128GB(約12時間)
FXP:32GB(約8時間)+32GB(約4時間)×2=128GB(約16時間)
※ 連続撮影時、12時間で一度自動停止した後、数秒後に記録が自動的に開始します。

記録メディアを交換することなく長時間記録できる「リレー記録」
内蔵メモリーがいっぱいになったら、記録メディアをSDカードに自動で切り替え。長時間の撮影でも記録メディアを交換することなく、貴重な映像をしっかり記録できる。iVIS HF S21では2枚目のSDカードにもそのまま連続記録が行える。

※ 記録メディアが切り替わる時にシーンが一瞬途切れます。

ショートムービーをカンタンにつくれる「ビデオスナップ」
デジタルカメラ感覚で短いシーンを手軽に撮影できる、ビデオスナップ。録画ボタンを押すと、設定した秒数だけを録画し、自動で録画をストップ。1シーンの記録時間は約2秒/4秒/8秒から選ぶことができる。再生時にも好きなシーンを設定した秒数にすることも可能です。BGM付きでも再生でき、大画面テレビで再生すれば、家族みんなのショートムービーが手軽に楽しめる。

※ 本機能で複製した音楽著作物は、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
※ BGMといっしょに再生すると、撮影時の音は再生されません。

DVD作成やWebへのアップロードがカンタン。広がる映像シェア
内蔵メモリーに記録した映像を、DVDに適したSD-Video形式やWebアップロードに適したMPEG2形式にビデオカメラ内で簡単に変換※1し、SDカードに保存できます。DVDを作成したり、YouTubeTMなどの動画共有サイトにアップロードして、楽しさをみんなで分かちあえます。ビデオスナップのBGMもいっしょに変換※2できます。

※1 SDカードに記録した映像は変換できません。
※2 外部音源のBGMは変換できません。



Canon iVIS S21


+ Canon PIXUS インクジェット複合機 MP560 +
PIXUS MP560
キヤノン
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



iPhoneアプリに対応が決め手!
おすすめ度 ★★★★★

WiFi対応でApple iPhoneやiPadから直接無線でプリント送信できるこの機種は断然お得!! Amazon.JPでの価格がダントツお得!(2010年8月現在)
他サイトは及ばず,まるで大手量販店のスポットセールなみでした。Canon提供のiPhoneアプリも3G,3GSや(iOS4.02)iPad 3G WiFi (iOS 3.2)で問題なく動作してます。



この値段では十分
おすすめ度 ★★★★☆

10年前のEPSONからの買い替えですが、
この値段でこの機能なら、とてもコストパフォーマンスは
良いと思います。
いままではすべて後方からだったので、前面給紙はとても
便利です。(いちいちセットしなくて楽)
無線LANも場所をPCの近くにしなくてよいので便利です。
コピー&スキャナも付いてますし、両面印刷も対応です。
ただ、Easy-Scroll Wheelは感度も悪いし、ちゃちい印象です。
それと動作音は22時を過ぎれば騒音かも。(日中は問題ないかな
印刷やコピーまでに1?2分かかりますが、そんなに急ぎの印刷を
多様するならお金を出して、もっと良い機種を買うべきかと。
総合的にレーベル印刷がないのが残念ですが、
そんなに多様しない方に取っては、機能・値段共に
お買い得だと思います。私は1週間に4,5回位の頻度です。



MP540からの買い替えで問題なく快適
おすすめ度 ★★★★★

購入より一年ほど使用していたMP540の調子が良くないな~と思っていました。
そんな矢先に突然大きなノイズ音を出し始めました。
紙が詰まっているわけでもなく、中の様子を見ても不具合が見当たりません。
しかし何度、電源を入れても同じ症状・・・
諦めました。

MP540からの買い替えのため、使用感に大きな変化もなく
購入後数分で使いこなせるため、毎日の作業が滞ることなく
今日も昨日と変わりなく日常の作業をこなしてホッとしています。
買い替えをして一番よかった点はMP540の前面給紙カセットの開閉時は引っかかるような感覚がつねにあり、かなりストレスでしたが
こちらはワンタッチでスムーズ!

本来こちらの機種の目玉となる売り文句は「無線LAN対応」や「ケータイからワイヤレスプリント」のようですが写真の印刷をほとんど使用しないのでMP540より劣らなければ構わないと思って日常的な印刷を快適に使用しています。



無線は便利!
おすすめ度 ★★★★★

無線LANに対応しているから、どこにでもおけるので、便利です。
使わないときは、押し入れにしまって、使う時に押し入れから出して、使っています。



Macでwi-fi
おすすめ度 ★★★★☆

値段、スタイルともにいう事ありません!
ただ、期待していたiPhoneからのプリントが出来ませんでした。
MacからのWi-fiプリントも出来ず。。。

調べた結果、おそらく無線ルーターが原因の様です。
appleのAir mac expressを使っているのですが、、、、、
結局、Air mac expressのUSBポート経由でプリント出来ました。

iPhoneからのプリントは、iPhone4を買ったときに合強引にプレゼントされた「fon」ルーターを試しで使ってみたら出来ました。
iPhoneからのプリントは癖になりそうです!!!
あと、試しでフタをしめたままプリントかけてみたら、本当に自動でフタが開いてプリント始めるんですね!ちょっとニヤっとしました!



概要
使いやすさにこだわった、無線LAN対応モデル
直感操作の「Easy-Scroll Wheel」/ナビボタンによる使いやすさを追求。無線LAN対応で、部屋中どこからでもワイヤレスプリント。

直感操作の「Easy-Scroll Wheel」/ナビボタン
クルクル回して押すだけで直感的に操作できる「イージースクロールホイール」を採用。見やすいTFTカラー液晶モニターを見ながら、プリントやコピーが楽しくできます。また、ナビボタンを押すとプリントやコピーなど、その手順をわかりやすく教えてくれる。

便利な普通紙専用の「前面給紙カセット」&「後トレイ」
普通紙は「前面給紙カセット」に、はがきや写真用紙は「後トレイ」にセットできるので、用紙の入れ替えの手間が省ける。「前面給紙カセット」は、普通紙専用なので紙詰まりしにくく、プリントもスムーズ。「後トレイ」は、反りや傷など、厚手の用紙への負担がかかりにくい。また、うっかり排紙トレイを閉じたままプリントしても、自動的に排紙トレイがオープン。

※ 前面給紙カセットは普通紙(A4、A5、B5、レター)のみ可能で、写真用紙やはがきは後トレイからの給紙となります。

無線LAN対応で、部屋のどこからでもワイヤレスプリント
無線LAN IEEE802.11b/IEEE802.11g(IEEE802.11n互換※1) に対応しているので、部屋のどこからでもワイヤレスでプリントやスキャンが行える。カードリーダー機能※2も共有できる。さらにAOSS対応のバッファロー社製の無線LANアクセスポイントや、WPSに対応した無線LANアクセスポイントを利用したネットワーク環境なら、ボタン操作ひとつで面倒な接続設定も簡単にできる。

※1 転送速度は、IEEE802.11gの規格内で制限され、周波数は2.4GHz帯でのみ動作します。
※2 ネットワーク経由での書き込みはWindowsのみ可能です。Macintoshの場合、読み込みはできますが書き込みはできません。
※ アドホックモードは対応しておりません。必ずアクセスポイントが必要です。

ケータイからワイヤレスプリント「プリントビーム」(オプション)
オプションのBluetoothユニット「BU-30」をピクサスに装着すると、Bluetooth対応のカメラ付き携帯電話からもワイヤレスでプリントできる。

iPhone/iPod touchプリント
iTunes Store内のApp Storeから、「Canon Easy-PhotoPrint for iPhone」を無料でダウンロードすることで、iPhone/iPod touch内の写真をピクサスでプリントすることが可能。

※ 2009年10月ダウンロード開始予定。アプリケーションは無料でダウンロードできますが、App Storeへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。

1色ごとに交換、無駄なく経済的な独立インクタンク
すべてのインクを無駄なく使えるのが、全色独立インクタンクシステム。色のなくなったインクタンクだけを交換すればよいので各色を使いきれる。高精度な光学式インク残量検知機能も備えており、インクが残り少なくなるとパソコン画面上で告知。また、「BCI-321/320」には、誤装着の防止およびインク切れ等を知らせるLEDを設置。

自動両面プリント&コピー
普通紙やはがきに対応した自動両面ユニットを標準搭載。年賀状やはがきなど、宛名面と通信面を入れ替える手間がなく快適にプリント。さらに両面コピーも可能。

※ 自動両面プリントは、パソコンからのプリントに限ります。また、はがきの自動両面プリントには対応のソフトが必要です。
※ はがきや写真用紙は後トレイからの給紙のみです。
※ 両面コピー機能は、A4/A5/B5/レターの普通紙に限ります。

Webページを思いのままにプリント
Webページ印刷のお悩みを解決する便利なソフトウェア「Easy-WebPrint EX※」。Webページをプリントすると右端が欠けてしまう、そんな不便さを解消。様々なWebページを用紙サイズの幅にあわせてピッタリプリント。さらに自動両面プリント対応機種なら用紙を無駄なく使える。

※ダウンロードが必要です。インターネットに接続されていれば、セットアップ時に画面の指示に従うだけで、自動的にダウンロードして、インストールできます(一部機種を除く)。対応OS、対応ブラウザー、インストール環境については「Easy-WebPrint EXガイド」をご覧ください。

ベタ焼き風35面インデックス印刷
インデックス印刷(A4 1枚当たり最大80画像)に加え、35mmフィルムで行われていたベタ焼き(コンタクト)風プリントも可能。ベタ焼きは、1本のフィルムに撮影したすべてのカットを1枚の印画紙に原寸大で見ることができるもので、写真のセレクトに便利。

※ カードダイレクト/USBフラッシュメモリーダイレクト/カメラダイレクト(PictBridge)時に対応。

かんたん・楽しい手書きナビ
パソコンなしに写真に手書き文字をかんたんに合成してプリント。メモリーカードをカードスロットに入れ、気に入った写真を選んで手書きナビシートをプリント。シートの下地に写真が薄くプリントされるので、仕上がりを確認しながら文字やイラストを書きこめる。そのシートをスキャンすれば手づくり感覚の年賀状やフォトレターのできあがり。文字のフチもいろいろ選べ、季節やイベントのフレームやイラストも豊富に用意。家族みんなで楽しくつくれる。




PIXUS MP560


+ Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990 +
PIXUS MP990
キヤノン
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



結構いいですよ。
おすすめ度 ★★★★☆

Cannon製は初めての購入でしたが、プリントのスピードも結構速いし、印刷結果も綺麗です。
只、印刷の準備に少し時間がかかるので、その時間が少々待ち遠しくなる。それに印刷の準備時に少々音が出るので、最初の内は、何かミスしたかな って云う感じを持ちました。
価格も手ごろ感があり、全体としては、良かったと感じています。



MP990複合機は最高です。
おすすめ度 ★★★★★

MP850を使用していたが最近PM990に買い替えました。
いろんな使い方があると思うが今のところコピー・写真印刷・CD,DVDの
表紙印刷・スキャンのみ使用してます。
他に使えることがあると思うのですが勉強中です。
購入時に使用方法のガイドが添付してますが読んでません。
他に何ができるのか誰か教えてください。



PIXUS 990iからの買い替え購入です
おすすめ度 ★★★★☆

PIXUS 990iからの買い替え購入です。スキャナと纏められただけでなく、外付けのプリントサーバーも不要になったため、机周りが広くなりました。写真のプリントはPIXUS 990iから6年も新しいプリンターのため綺麗ですが、インクの減りが早いのが残念。また、フィルムスキャン機能は昔撮りためたポジのデジタル化のために利用していますが、そこそこの読み込みは出来ても専用機ほどは綺麗ではないので、期待しすぎるのはよくないでしょう。

ただ、プラチナグレード紙で写真を印刷すると綺麗。これはお勧め。



EPSONから乗り換えました
おすすめ度 ★★★★☆

歴代EPSONシリーズを10年以上使ってきましたが、複合機の故障があまりに多いため量販店の店員に聞いたところ「正直、EPSONさんのプリンターは修理依頼が多いです...。」という一言で、Canon製品への乗り換えを考えました。

6色インク+無線LAN、赤外線通信が使えるということでMP990を選びました。

家には複数のPC&Macがありますが、無線LANによりどのパソコンからでも印刷できるのは思っていたよりも便利でした。
また赤外線機能により携帯電話で撮影した写真も携帯をプリンタに向けて赤外線送信すれば写真印刷できるので、機械の操作に疎い母親もプリントを楽しんでいます。

印刷速度も早く、CDの盤面印刷も簡単にできます。

印刷開始時に本体前面のフタが閉まっていても、自動的に開くのは便利でした。閉める時は手動ですが、ある程度閉めると車のスライドドアのようにフタが閉じます。ちょっとしたことですが、満足度を高めてくれました。

インク残量が減るのが早く感じますが、残量警告が出てからもしばらくインクかすれもなく使えます。EPSONプリンターですと残量警告が出たあとはインクを交換しないと印刷ができませんでしたが、このプリンターは警告メッセージがでた後でも印刷できるので良いですね。

デザインもMacBook Proと調和する色調で満足でした。

かなり満足度の高いプリンターですが、ひとつだけ、待機状態から印刷できるようになるまでの準備時間がかなり長く感じる時があるのが残念です。
一刻も早く印刷したい時は、気を揉む場面があります。印刷し始めたら速いんですけどね。



このプリンターは理想的・・・だけど値段が・・・
おすすめ度 ★★★★☆

Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990

この複合機は最高だ。スキャナーにCCDを使っている。ネガフィルムを高い基準で残せる。
CDやDVDを簡単にレーベル印刷できる。
名詞用紙で一枚でも印刷出来る。

その他、言い尽くせませんが、わたくしにとっては、現時点で最高点です。

しかし、エプソンのほうが値引率が高い。1万7000円位に成らないものだろうか?

でも、直ぐにでも欲しい逸品です!!!!!!!!!



概要
●外寸法/幅470×奥行385×高さ199mm
●質量/約10.7kg
●インターフェ-ス/USB2.0、10/100BASE-TX、IEEE802.11b/g
●対応OS/Windows7/Vista/XP/2000、MacOS10.3.9以降
●解像度/9600×2400dpi
●記録紙サイズ/A4からハガキ、封筒
●給紙容量/普通紙:150枚、ハガキ:40枚
●液晶モニター/3.8型
●付属品/USBケーブル他
●対応インク/BCI-320PGBK/321BK/C/M/Y/GY、321(4色)+320 5色マルチ
●単位/1台
●メーカー品番/PIXUSMP990

※最新の対応OSはメーカーホームページにてご確認ください。

写真も、デザインも美しい研ぎ澄まされたプレミアムモデル
グレーインク搭載の次世代6色インクシステム採用。大画面3.8型TFT液晶モニター&直感操作の「Easy-Scroll Wheel」搭載。無線/有線LAN対応のネットワークプリント&デジタルテレビからのプリントが可能。

無線LAN/有線LAN対応のホームネットワーク
有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)はもちろん、無線LAN IEEE802.11b/IEEE802.11g(IEEE802.11n互換※1)にも対応。部屋のどこからでもワイヤレスでプリントやスキャンが行え、カードリーダー機能※2も共有できる。さらにAOSS対応のバッファロー社製の無線LANアクセスポイントや、WPSに対応した無線LANアクセスポイントを利用したネットワーク環境なら、ボタン操作ひとつで面倒な接続設定も簡単にできる。

※1 転送速度は、IEEE802.11gの規格内で制限され、周波数は2.4GHz帯でのみ動作します。
※2 ネットワーク経由での書き込みはWindowsのみ可能です。Macintoshの場合、読み込みはできますが書き込みはできません。
※ 無線LANと有線LANは、同時に使用できません。
※ アドホックモードは対応しておりません。必ずアクセスポイントが必要です。

デジタル一眼EOSと連携する「Easy-PhotoPrint Pro」
EOS DIGITALに同梱のRAW画像編集ソフト「Digital Photo Professional」にプラグインし、シームレスな連携プリントを可能にしています。RAW画像を直接プリントできるほか、高度な色調整が容易に行える。カラーデータもワンクリックでモノクロ印刷ができ、標準の「白黒」に加え、「冷黒調」「温黒調」も選べるので、本格的なモノクロ写真プリントも手軽に楽しめる。さらに、「Adobe Photoshop CS/CS2/CS3/CS4」、「Adobe Photoshop Elements 6/7※」のプラグインとしても起動できる。

※ Windowsのみ対応。

デジタルテレビからのプリント
MP990とデジタルテレビをブロードバンドネットワーク環境に接続することにより、デジタルテレビから各種情報をテレビのリモコン操作でプリントできる。
・データ放送からの印刷
・デジタルテレビ向けインターネットサービスからの印刷
・デジタルテレビのメモリーカードスロットからの印刷

ケータイからワイヤレスプリント「プリントビーム」(オプション)
カメラ付き携帯電話から、ワイヤレスプリント「プリントビーム」ができる。赤外線通信(IrDA IR。Ir Simple対応。)機能を備えたカメラ付き携帯電話であれば、プリントしたい画像を選んでピクサスに送信すればプリント。また、オプションの Bluetoothユニット『BU-30』をピクサスに装着すると、Bluetooth対応のカメラ付き携帯電話からもワイヤレスでプリントできる。

iPhone/iPod touchプリント
iTunes Store内のApp Storeから、「Canon Easy-PhotoPrint for iPhone」を無料でダウンロードすることで、iPhone/iPod touch内の写真をピクサスでプリントすることが可能。

※ 2009年10月ダウンロード開始予定。アプリケーションは無料でダウンロードできますが、App Storeへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。

3.8型の大画面TFT液晶モニター
携帯ゲーム機並みの3.8型の大型TFT液晶モニターを搭載。大画面に写真や文字をくっきり表示。画像の確認はもちろん、用紙の選択やトリミング、スライドショーの設定もスムーズに行える。しかも、斜めからも見やすい広い視野角なので、みんなといっしょにモニターを見ながら楽しく写真プリントができる。また、折りたたみ式なので、使わない時は本体にすっきり収納できる。

直感操作の「Easy-Scroll Wheel」/ナビボタン
シンプルに使いこなせる直感操作の「イージースクロールホイール」を採用。カラー液晶モニターを見ながら、クルクル回して押すだけでダイレクトプリントやコピーなどが手軽に楽しめる。さらに操作方法などを案内するナビゲーション機能も搭載。初めての人でもかんたんに操作できる。

便利な普通紙専用の「前面給紙カセット」&「後トレイ」
普通紙は「前面給紙カセット」に、はがきや写真用紙は「後トレイ」にセットできるので、用紙の入れ替えの手間が省ける。「前面給紙カセット」は、普通紙専用なので紙詰まりしにくく、プリントもスムーズ。「後トレイ」は、反りや傷など、厚手の用紙への負担がかかりにくい。また、うっかり排紙トレイを閉じたままプリントしても、自動的に排紙トレイがオープン。

※ 前面給紙カセットは普通紙(A4、A5、B5、レター)のみ可能で、写真用紙やはがきは後トレイからの給紙となります。

キレイなBD/DVD/CDレーベルプリント&コピー
ブルーレイディスク(BD)やDVD、CDのレーベル面に直接プリント。ディスクをトレイに載せ、内蔵のトレイガイドに挿入するだけでセット完了。面倒な調節もなく、ピクサスが自動的にプリント位置を調整し、正確にプリント。レーベル面にタイトルや画像をつければ、どんな画像が入っているかが、ひと目でわかる。同梱ソフトを使うと、レーベルのデザインも簡単にできる。


自動両面プリント&コピー
普通紙やはがきに対応した自動両面ユニットを標準搭載。年賀状やはがきなど、宛名面と通信面を入れ替える手間がなく快適にプリント。さらに両面コピーも可能。

※ 自動両面プリントは、パソコンからのプリントに限ります。また、はがきの自動両面プリントには対応のソフトが必要です。
※ はがきや写真用紙は後トレイからの給紙のみです。
※ 両面コピー機能は、A4/A5/B5/レターの普通紙に限ります。

Webページを思いのままにプリント
Webページ印刷のお悩みを解決する便利なソフトウェア「Easy-WebPrint EX※」。Webページをプリントすると右端が欠けてしまう、そんな不便さを解消。様々なWebページを用紙サイズの幅にあわせてピッタリプリント。さらに自動両面プリント対応機種なら用紙を無駄なく使える。

※ダウンロードが必要です。インターネットに接続されていれば、セットアップ時に画面の指示に従うだけで、自動的にダウンロードして、インストールできます(一部機種を除く)。対応OS、対応ブラウザー、インストール環境については「Easy-WebPrint EXガイド」をご覧ください。

ベタ焼き風35面インデックス印刷
インデックス印刷(A4 1枚当たり最大80画像)に加え、35mmフィルムで行われていたベタ焼き(コンタクト)風プリントも可能。ベタ焼きは、1本のフィルムに撮影したすべてのカットを1枚の印画紙に原寸大で見ることができるもので、写真のセレクトに便利。

※ カードダイレクト/USBフラッシュメモリーダイレクト/カメラダイレクト(PictBridge)時に対応。

かんたん・楽しい手書きナビ
パソコンなしに写真に手書き文字をかんたんに合成してプリント。メモリーカードをカードスロットに入れ、気に入った写真を選んで手書きナビシートをプリント。シートの下地に写真が薄くプリントされるので、仕上がりを確認しながら文字やイラストを書きこめる。そのシートをスキャンすれば手づくり感覚の年賀状やフォトレターのできあがり。文字のフチもいろいろ選べ、季節やイベントのフレームやイラストも豊富に用意。家族みんなで楽しくつくれる。




PIXUS MP990


+ Canon PIXUS インクジェットプリンタ iP100 +
PIXUS iP100
キヤノン
おすすめ度:★★★★★

Amazon.co.jp



いいですね。
おすすめ度 ★★★★★

黒インクが無くなってもカラーインクで黒を合成して出力できるという点が魅力に思い、購入しました。
また、小さめなのも場所をとらず、嬉しいですね。
私はデザインも気に入っています。



超コンパクト
おすすめ度 ★★★☆☆

必要な時に出してきてどこでもおける、コンパクトで使い易い!
携帯で撮った写真もPCなしでダイレクト印刷ができるので、とっても便利。画質もまぁまぁでした。インクコストがまだわからないですが、手軽な2台目プリンタとして、リビングから寝室へ持ち歩いてます。



仕事限定
おすすめ度 ★★★☆☆

仕事でパソコンを出先で使う時のために購入しました。
これまでiP90も購入した事があり、比べると段違いに印刷スピードは速いです。
持ち運びプリンターとしては、本体の重さは気にならないですが、バッテリーが大きく邪魔に感じます。
厚さも現行の半分位まで進化してくれれば嬉しいですが、現時点では限界かもしれません。
あくまで仕事上白黒のみ印刷すれば良しという方であれば、購入しても損はないと思います。
ですが、値段は少し高いと感じます。



用途に合ってるなら
おすすめ度 ★★★★☆

<いいところ>
ちっちゃい、場所を取らない。
手提げカバンに入る。
見た目もなかなか可愛い。

<わるいところ>
インク高い。
印刷遅い。


印刷の品質は可もなく不可もなく。
写真を高画質で印刷するような用途ではないです。

私は工事現場の事務所を転々としたり、客先で印刷する事が
多いので、なかなか役立ちます。
プリンタとPC一式持って、電車で移動できるという利点は
何物にも替えられません。

ところでBluetooth接続ですが、なかなかうまくいきません。
私の場合PCのほうが特殊(BOOTCAMPでWin7)なので、設定が違うのでしょうが。
他のレビューの通り、XPなら問題なさそうです。



PIXUS iP100のレビュー
おすすめ度 ★★★★☆

購入前に、PIXUS iP100とHPの同等機種を検討しましたが、PIXUS iP100の方が、ふちなし印刷に対応する用紙サイズが多いから、この機種に決まりました。星四つというのは、HPの同等機種と比べて価格が少し高いです。



概要
5色インク、1pl&9600dpiによる写真も文字もキレイな高画質・最小1pl&最高9600×2400dpiの本格的な写真画質を実現します。機動力あふれるスタイリッシュなコンパクトボディ・重さ約2.0kg、幅322mmのコンパクトボディ。・オプションで手軽にバッテリ駆動も可能なため場所を選ばずにプリントできます。カメラ付き携帯電話やパソコンからのワイヤレスプリント・カメラ付き携帯電話や、パソコンからのワイヤレスプリントが可能です。主な付属品・インクタンク一式・プリンタソフトウェア(セットアップ)CD-ROM・使用説明書一式(紙)対応OS接続形態 日本語 WindowsMac OSVista XP2000 X※4USB 2.0 Hi-Speed※1 ● ● ●V10.3.9~USB ● ● ●IrDA●※3●※3●※3Bluetooth(オプション)●※2●※2 V10.3.9~※1 USB2.0Hi-Speedでご使用の場合は、以下のOS環境が必要です。  Windows XP SP1以降/Windows 2000 SP4以降。※2 対応条件など詳しくは、メーカーページをご覧ください。※3 片方向通信のみ対応。※4 Intel製プロセッサ搭載のMacintoshをお使いの方は、メーカーページをご覧ください。※ USB対応は、Windows Vista/XP/Me/98/2000をプレインストールされたパソコンが対象です。※ USB/USB2.0Hi-Speed対応は、そのインタフェースを標準装備しているパソコン(Windows/Macintosh)が対象です。 ※ 自作PC、ショップブランドパソコンでは動作保証しておりません。 /

PIXUS iP100


+ Canon PIXUS インクジェットプリンタ PIXUS IP2700 +
PIXUS IP2700
キヤノン
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



必要にして十分です。
おすすめ度 ★★★★★

あまりのコンパクトさに第一印象は心もとない感じでしたが、印刷性能も十分ですし、言いかえれば場所をとりません。
現在よく売れている複合機タイプのうち、スキャナーやコピーを頻繁に使う人はどれだけいるかと思うと、このプリンターは必要にして十分だと思います。



買い替え
おすすめ度 ★★★★★

数年来CANON BJ S700を使い続けてたのですが、つい先日壊れてしまい何か良いのはないかなと探していたらこの商品を見つけました。印刷だけに使う人や、複合機みたいな機能は要らないって人にはオススメです。USBケーブルは付属されてないのですが、前使ってたUSBケーブルがそのまま使えたので問題なかったです。



この価格なら悪くない、けど、軽い。
おすすめ度 ★★★☆☆

 これまで使っていた同じ3色+黒のピクサス455iとの比較で、
・高さは低くなりましたが、幅と奥行きが大きくなりました。
・ヘッド一体型のインクなのでインク代が高い。
・かなり安っぽい作り。
・同じ画像を同じ紙で印刷して比べたら、随分と精細です。
・印字速度は多少速くなってます。
・紙が出る所にトレイが無い。
・USBの場所が変。
やはり問題は本体価格に対してのインク代なので、詰め替え前提で考えれば印刷専用機として良い物だと思います。



今時珍しい?
おすすめ度 ★★★☆☆

2000年にパソコンを始めた時にCanonBJ F660とスキャナーを揃えました、1昨年パソコンがダメになり
新調した所スキャナーが合わないという事で仕方なくこれも新調、辛うじて今年の年賀状を作成しました。
色の出が悪かったので古いままだったプリンターを新調すべく探しました、時代はすでに複合機になっていました。写真が趣味なのでデジカメからの写真だけの印刷機も持っている自分には複合機が恨めしく思えました
が、PIXUS IP 2700が必要性ぎりぎりで助かりました・・ガタンゴトンと鳴る音が昔風?楽しいです。



概要
◆シンプルで使いやすいエントリーモデル。

PIXUS IP2700


Canon IXY30S

| コメント(0) | トラックバック(0)
+ Canon デジタルカメラ IXY30S ホワイト IXY30S(WH) +
IXY30S
キヤノン
おすすめ度:★★★★★
最安値はこちら!

Amazon.co.jp



凄い!!
おすすめ度 ★★★★★

とにかくだれでも簡単に綺麗に撮れます。
カメラメーカーだからこその使いやすさも魅力の一つでした。
あるようでなかった美しいフォルムのボデイも気に入っています。
使わないときはインテリアにしているくらいです・・・www



よく写る!
おすすめ度 ★★★★★

各所にレビューが出ていますが、コンデジ6代目のこの製品で初めて、
撮られる人に撮られていることを意識されないすばらしいカメラが出たように思います。
自然に写る室内撮影は、ほとんどストロボなしで使ってます。
低感度撮影時の画質にコメントがついているようですが、私自身はまったく気になりません。
デザインも、持つ満足が味わえるよいものです。
ケースと本体を色違いにして、組み合わせを楽しんでます。



気に入ってます
おすすめ度 ★★★★☆

結構前のIXYからの買い替えだったので、AUTOモードで撮影すると
まだ、どういう画像が撮れるのか予想がつかず、楽しんでいる段階です。
仕事ではそれはまずいので、カメラマークのモードにして、
フォーカスも中央固定とかにして撮影しています。

高感度は確かにすごいと思います。
AUTOの時はフラッシュオフ設定にしているのですが、
勝鬨橋からかなりのズームで東京タワーがきれいに撮れました。
手前を通る人や車が流れて、一眼レフっぽい画像になりました。

ただし、暗いところを十分撮れる分、明暗差が大きいときに
白いほうがこれまでのカメラより色飛びしやすいと思います。
そのときは、AUTOでなくして撮ればいいんだろうと考えています。
あと、AUTOのまま200枚くらい(連続撮影も含め)撮ったら、
バッテリーが結構消耗しました。

用途は報告書に載せる写真程度なので、A4の1/4位のサイズで
オフィスカラープリンタでプリントしています。

on/offボタンが本体とほとんど同レベルだからか、
「カバンの中でいつの間にかonになっている」という
前のカメラで頻発していた事態も一度も起きていません。



操作が簡単、スムーズで使い心地がいい
おすすめ度 ★★★★★

AE(絞り優先、シャッタースピード優先)でもいろいろできるし、室内撮影は
CMOSで感度もよく、動画も720pの30fpsで扱いやすくきれいなビデオが撮れる。
マクロも寄れるし、欲しかった機能がコンパクトなカメラにここまで詰め込まれて
いるのはすごい。
購入したのは黒、ザラザラした質感(サンドペーパーのよう)とつるつるした
樹脂部分との対比が面白い。
これまで使っていたLumix LX1と比較すると、明るいときの静止画ではCMOSの
にじみが(拡大時に)気になる。
しかし逆光の動画撮影や、暗いときの撮影にはめっぽう強く、CCDのような目立つ
ノイズもなく、次元の違う撮影ができるのがうれしい。

高機能なのに、気持ちよく使えるコンパクトカメラ。

弱点はAFがちょっと遅く、迷う感じがある。
また、動画撮影時はフォーカスが外れやすいため困っている。
ファームアップによる改善を期待している。



高感度には好感
おすすめ度 ★★★★★

7Dメインで、IXYは80からの買い替え。重要視したのは光量不足の室内でシャッター速度が確保できる気軽な撮影。動きのある子供を中心に、被写体ぶれをなくすことを優先しました。もちろん夜間のわずかな光でも路傍の花が綺麗に写ります!(反面、日中屋外の撮影は普通の印象。) 山吹色に近いイエローと曲線を用いたデザインに一目惚れして購入しました。



概要
◆暗い場所でもキレイに撮れる高感度対応の「HS SYSTEM」 ◆速いシャッタースピードで撮影できる、明るい「F2.0キヤノンレンズ」 ◆ワイドもズームも自由に撮れる「広角28mmレンズ」 /

IXY30S


カテゴリ