アーセナル オブ デモクラシー

| コメント(0) | トラックバック(0)
+ アーセナル オブ デモクラシー【完全日本語版】 +
アーセナル オブ デモクラシー
サイバーフロント
おすすめ度:★★★★☆

Amazon.co.jp



何これ面白い!
おすすめ度 ★★★★☆

Heart of Ironの操作性を良くして、細々した不具合を修正した作品との事。
海外に1人で仕事に来ていて、あまりにも暇なため購入したゲームですが、予定通りはまりまくっています。
やればやるほど深みがあって、3週間家に帰ると毎日寝るまで遊んでしまっている。

ただ推奨スペックには問題あり。Core系クラスのCPUが必要じゃないかな。
私,Celeron SU2300+RAM 2MBという仕様で十分推奨スペックを満たしているはずなのですが、ゲームを進めるとカーソルが重くなってしまって快適とは言えない。

まあそれでも遊べないってレベルではない。



今後に期待
おすすめ度 ★★★★☆

 7月15日現在、日本語版は非常に重くて評判の悪かったVer1.03が最新パッチとなっています。
1.03のデータを1.04で使用するのは無理なので、パソコンの性能に不安のある方や、今すぐプレ
イしなくてもいいという方は1.04が出るまで待つのがいいと思います。その頃にはだいぶMODも
充実していると思いますので。

 また、原子力空母が燃料を必要としたり(艦載機の分?)荒削りな部分もあります。
これからのパッチやMODの充実を期待します。

―追記―
 7月23日、CFより日本語版1.04パッチが出ました。非常に軽くなり、DDAと大差がなくなりました。
もう少しパッチ到着まで時間がかかるかと思っていたのでありがたいです。
 MODの方はまだ発展途上ですが、Wikiなどで調べれば比較的簡単に自作もできるので、簡単な不満な
ら解決できます。
 
 しかし、オリジナルに無く日本語版にあるバグなども確認されているので、早急な対応をお願いし
たいです。

 全体的に、非常にオススメです。
 




これはいい!!
おすすめ度 ★★★★☆

 現在英語版をやっていますが細かい変更点がいまいちわからず、
苦労していましたが、完全日本語版がでるということで期待していました。

変更点
・スパイの潜入・暗殺が自動化できる。
・研究機関が増えた。
・戦車が強い。
・IC20増加ごとに研究機関が増え、研究が同時に
6以上できるようになって、大国がさらに有利になった。
・研究期間がのびるようになった。
・生産に準備期間があり、計画的な生産が必要になった。
・戦車が強化されたため、砲兵をつければとりあえず良かった
アルマゲドンとはかわり戦車砲の必要性が生じた。
・ドクトリンが増加した。
・輸出入を資源ごと規定できるようになった。
などなど良い意味で進化しました。
HOI3より扱いやすく、HOI2の進化版となり
HOI2経験者はすんなり入れます。

今、共産党でアジアを開放し、ソ連をドイツと挟撃して倒し、
現在ドイツと戦争中ですが、歩兵では全く歯が立たず、
完全に押され気味です。戦車がほしい、戦車砲が必要だと
実感させられました。連合国に入り、アメリカの増援を
期待するしか手の打ちようがありません。



アーセナル オブ デモクラシー


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tokyo.s8.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/136

コメントする

カテゴリ